国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
第11回「kunitachiゆる市」の開催にともない、当日の運営に
ご協力くださるボランティアさんを募集させていただきます。

市を楽しく、安全に楽しんでいただけるよう、ゆる市では毎回、
会場のご案内や、交通整理に多くの方の力をお借りしています。

今回も、ともにゆる市を盛り立てていただけましたら幸いです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
<第11回 kunitachiゆる市 ボランティアスタッフ募集のお知らせ>

【募集詳細】
日時:  11月20日(日)
場所:  国立駅北側「たとぱに」~「Garage」付近の店舗 計6会場
      国立市北2丁目付近 アクセス → 
時間帯: 9時50分~15時00分のうちの3時間程度
      (午前または午後。 昼食代を支給いたします。)  
内容:  会場周囲の交通整理、安全確認、
       駐輪・駐車場への道案内など

【応募方法】
メールにて、yuruichi@excite.co.jp までご応募ください。
タイトルに、ボランティア希望とご記入の上、以下の情報をお知らせください。

 1.お名前  2.ご住所  3.電話番号  
 (※18歳未満の方で応募いただける方は年齢もご記載ください)

追ってこちらからご返信させていただきます。
ご不明の点はメールにてお気軽にお問い合わせください。

皆さまのご応募を、こころよりお待ちしております。

kunitachiゆる市 事務局一同


a0288689_14022531.jpg

[PR]
# by yuruichi | 2016-09-17 14:10 | お知らせ | Trackback
4月の開催からアッという間に季節は春から夏、そして秋へと移ろぎ、
朝夕は随分涼しくなった今日この頃…、皆様いかがお過ごしでしょうか?

次回「第11回kunitachiゆる市」は11月20日(日)、
季節が秋から冬へとかわる頃に開催することが決定致しました!

今回の会場は、久しぶりの『国立駅北口エリア』。
“春のお散歩Ver.”として開催した「第6回」から2年半ぶりとなります。

会場としてご協力頂く皆さんはこちらです。

ノイフランク
レットエムイン/room103
フジカワエハガキ
GARAGE
たとぱに  
a0288689_10482322.jpg

先日、会場の一つとなります、たとぱににて、事務局の打合せをしました。
皆様に楽しんで頂ける市になるように、事務局一同準備を進めております!
今回も個性ある素敵な出店者さんが集まって下さる予定です。
初出店の方も多く私たちもワクワクしております。
詳細はブログ、Facebook等で随時お知らせしていきますので、どうぞお楽しみに!

kunitachiゆる市・事務局一同

[PR]
# by yuruichi | 2016-09-13 16:26 | お知らせ | Trackback
桜舞い散る春の一日、昨日、第10回 kunitachiゆる市が終了いたしました。

7つの会場に33店舗 + 3Live。大学通りに面した商店街の入口から少し離れて
いる公園まで太鼓と鐘の音が響き渡り、始まった10回目。どんなに回を
重ねても「皆さん来てくださるかな?」と事務局は直前まで不安と期待
で胸がいっぱいになるものですが、おかげさまで今回もまた大盛況のうちに
終えることができました!

ご来場いただきました皆さま、ご出店いただきました皆さま、またこのような
場所を整えてくださった商店街、近隣の皆さま、本当にありがとうございました。

a0288689_1049262.jpg


「今までのゆる市で一番長〜く滞在しちゃいました!本当に楽しかった!!」
とご来場者のお声。太鼓やギターの音、子どもたちのはしゃぐ声、大人たち
の寛ぐ姿、お店屋さんとお客さんの会話、点在する会場と会場の往来では
人々の挨拶や笑顔が沢山、沢山見られました。2012年に始まった小さな市、
小さなつながりが少しずつ輪を広げていることを感じた一日でした。

お気に入りのお店、楽しかった場所、何かひとつでも皆さまの心に残る記憶と
なって、また足を運んでいただけましたらうれしく思います。

次回は大学通りの銀杏が色づく秋頃に。またお会いできますことを楽しみに
しております。

当日の様子などまたあらためてご紹介したいと思っておりますが、 まずは終了
のご報告とお礼まで。

皆さま、ありがとうございました!
[PR]
# by yuruichi | 2016-04-11 10:53 | ゆる市つれづれ | Trackback
【自然素材とくらす】がテーマのたとぱにです。
自然素材&手仕事の、自然栽培綿のカーテン、羊毛の手織りラグ、ネパールの手漉き紙などを取り扱っています。
自然素材のインテリアで、心地よい空間を作ることができたら、と思っています。
a0288689_0564653.jpg

ゆる市には、今回も自然栽培綿の小物を中心に持参します。
手紡ぎ糸のやわらかい履き心地の靴下「あしごろも」シリーズの他、
自然栽培綿の手紡ぎ糸や、手編みの襟巻きや帽子なども。
a0288689_175423.jpg

お店は国立駅北側の住宅街にあります。
ゆる市には、ラグやカーテンを持参できないので、是非お店の方にも遊びにいらしてください。
4月5日〜30日までは、春のインテリアフェアを開催中です。

*たとぱに
国立市北2-6-2
HP:http://tatopani.jp/
OPEN :11:00~5:00(土,日6:00まで)日曜日は月の最後のみopen
休店日:日,月,祝日

→ 出店場所は Bむっさ21商店街 です。

 
 
[PR]
# by yuruichi | 2016-04-10 01:02 | 今回の出店者 | Trackback
焼き菓子や ひとひとて 

国立駅から北へ 坂を登りケヤキ並木のある団地が目印の一角。 立川市若葉町で小さな焼き菓子屋を夫婦で営んでいます。 
旬の季節の素材と国産小麦、菜種油、豆乳、甜菜糖などの植物性素材を使って、お菓子を作っています。
a0288689_15354885.jpg


今回のゆる市では、国分寺中村農園さんの素朴でおいしーい紅ほっぺや旬の柑橘を使ったタルトなど4種、クッキー8種、無農薬のレモンと甘夏のパウンドケーキ、マフィン2種など・・持っていく予定です。
a0288689_15352289.jpg


ぜひとも春らしいお菓子を食べていただけると嬉しいです。

http://hitohitote.exblog.jp

https://www.facebook.com/hitohitote/

→出店場所は、会場Fのラマパコスです。
[PR]
# by yuruichi | 2016-04-09 15:39 | 今回の出店者 | Trackback
a0288689_14401145.jpg

a0288689_1440844.jpg


ラマパコス
造形作家/関田孝将と写真家/小沢利佳が運営する、国立市谷保にあるイベントスペース「ラマパコス」。主に手仕事作家の道具を扱ったり、ものづくりしている人たちとおもしろいことを企てて実行する場所として存在します。ゆる市ではふだん常設で置いている作家の雑貨や道具を。硝子ものや、陶器、土器、金属の道具、いろいろです。イベントでしか開けていないお店ですので、この機会にぜひ。

ラマパコスWEB
http://lamapacos.net
ラマパコスInstagram : https://www.instagram.com/lamapacos_yaho/
関田孝将
http://sekita-w.com/
小沢利佳
http://ricamera.net/

→出店場所は、会場Fのラマパコスです。
[PR]
# by yuruichi | 2016-04-09 14:43 | 今回の出店者 | Trackback
国立市の本屋、増田書店と申します。
よろしくお願い致します。

国立駅の南口を出て、駅からのびる大学通りで営業しています。
金文堂、ロージナ茶房、白十字を過ぎてすぐです。


特別なところのなにもないいち本屋です。
本と書物をあずかっています。
ひととひとの出会うところ、人々の営みの交わるところ、
三世代願わくば四世代の交わる場所を保つこと、
未来を創るひとたちに過去の様々な経験を引き渡すこと、
ひとの言葉を聞くこと、それが私たちの仕事です。

a0288689_13513728.jpg
国立で愛され続けている増田書店さんの嬉しい初めてのご出店です。
どんな本をセレクトして来て下さるのでしょう。
どうぞお楽しみに!

→出店場所は、A:MARU CAFE KITCHENです。

[PR]
# by yuruichi | 2016-04-09 13:55 | 今回の出店者 | Trackback
今回のkunitachiゆる市では会場のひとつとなるmusubiです。半世紀を
迎えた商店街の一角で、普段の、ふつうの暮らしに寄り添ってくれる道具
をひとつひとつ紹介しています。

a0288689_983850.jpg


岩手・一戸から届いた鈴竹の楕円ざるや、お弁当かご、手提げ、市場かごや、

a0288689_98464.jpg


たおやかな意匠が印象的な手ぬぐい色々、

a0288689_985565.jpg


これからの季節に欠かせない麦わら帽子などを中心に、

a0288689_99138.jpg


いつもの、毎日の暮らしを楽しくしてくれる道具を揃えて皆さまのご来場を
心よりお待ちしております!

musubi会場には、rolcaさんと、アカリベーカリーさんが一緒に出店して
くださいます。異なる3店、いつもの店内とは違った風景もお楽しみいただけ
ましたらうれしく思います。

皆さまにお会いできますこと、出店者・事務局一同楽しみにしております。

*musubi
国立市富士見台1-8-37
web:http://www.musubiwork.jp
blog:http://blog.musubiwork.jp
[PR]
# by yuruichi | 2016-04-09 09:09 | 今回の出店者 | Trackback