国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
羽生直記
所沢の狭山湖近くのアトリエで、
金属素材、主に鉄をつかって暮らしの道具を制作しています。

a0288689_17292010.jpg


鉄は屈強でありながらも、人の手を放れればすぐに土に還ろうとしてしまう。
そんなわがままな強さがとても魅力的なところでもあります。

a0288689_17292817.jpg


ぜひ手にとって鉄の表情や重さを感じていただけたら嬉しいです。

a0288689_17294042.jpg


++++++++

鉄を中心とした金属を叩いてかたち作る鍛鉄による制作を続ける羽生さん。
燭台、花器、照明・・・鉄が持つ様々な表情をぜひご覧になってみてください。

出店場所は H) GARAGE 会場です。
[PR]
by yuruichi | 2016-11-11 09:52 | これまでの出店者
<< 柿屋ベーグル オガサワラマサコ >>