国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
第12回:kunitachiゆる市
【日程】
5月28日(日) 10時~15時

【会場】
A. 広島屋+Panady
 (むっさ21商店街)
B. 時田園
C. musubi
D. E-sewing 国立
E. HOMEBASE
F. ラマパコス

【出店者】
<クラフト・雑貨>
E-sewing
カンガエル帽子店
ki-to-te
小鳥書房
SAP
たとぱに
tembo.
Hitomi Hashimoto metal works
ペタル
堀込和佳
maturica
musubi
ラマパコス
Rain drops
カゴアミドリ

<フード>
あひるの家
柿屋ベーグル
しましま
Samosa wala Timoke
時田園
Panady
Pandian
ひとひとて
広島屋
HOMEBASE
Maru Cafe Kitchen
Will cafe

<Live&Workshop>
LuneSonne
和sanbon
カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
ひょうたんたけし(民族楽器)
民族楽器のお店です。
民族楽器演奏家のたけしがひとつひとつ演奏して選定したものなので
確かな商品ばかりです。

見たことのない楽器をさわるととてもうきうきします。
当日はたくさん楽器を並べるので一緒に遊びましょう!
a0288689_16162336.jpg
a0288689_16162690.jpg

たけしプロフィール:
ひょうたん笛を中心に民族楽器を演奏したり、教えたり、作ったり、
ウクレレ教室をしたり、紙芝居をしたり、歌ったりしています。
a0288689_16163245.jpg

会社員時代: 主に音楽イベント企画・運営。自らも出演

放浪時代: 5年半に渡る世界放浪の旅。         
日本→オセアニア→北中南米→東西欧→中東→アフリカ→南米→アジア→日本
路上にてギター弾き語りをしながら小銭を稼ぐ。世界中の民族楽器に興味をもち、
挑戦する。ラオス・中国の国境にてひょうたん笛に出会い、タイ族の村を訪れる。
雲南にてひょうたん笛を学ぶ。『アンダーチャン』先生、『ティアンイエ』先生を師事
両先生及び民族大学名誉教授『ヤンチェンション』先生の推薦により
中国ひょうたん笛全国大会出場。→第五位入賞。外国人初。
a0288689_16161930.jpg

帰国後: ライブ活動およびワークショップ。ママチャリにて日本を行脚。
愛知県におちつく。現在は東京で活動中。
Facebook:
https://www.facebook.com/takeshi.hyoutan


++++++++
民族音楽の世界で大活躍されているひょうたんたけしさん。
ふだんはなかなか目にすることのない楽器をたくさん持ってきてくださいます。
見て触って、世界の楽器のいろんな音に耳をかたむけてみてくださいね。
出店場所は、F) LET 'EM IN会場 です。



 
[PR]
by yuruichi | 2016-11-13 17:00 | これまでの出店者
<< LET'EM IN ごはんと雑貨mokuji >>