国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
a0288689_15362678.jpg

むっさ商店街で営むパン屋Panadyさん。
お店には、いつでも出来たて、たくさんの種類のパンがそろっています。
季節ごとの素材を使ったものなど、常に新しい味を開発されていらっしゃる
そうです。
どこか懐かしくてホッとする、おいしい街のパン屋さんです。

a0288689_1537727.jpg

当日は出店もしてくださいます。
そして、いつもは定休日のところ、お店も通常営業してくださるそうです。
ランチになりそうなサンドイッチ、それからお惣菜パン、甘いおやつ系など・・
どうぞお楽しみに!

Panady(パナディ)
国立市富士見台1-7 1-1 むっさ21商店街
TEL : 042-576-3320
9時〜19時 日定休

:::::::::::::::::::::::::::::::::

→Panadyさんの出店場所は、むっさ21商店街です。

[PR]
# by yuruichi | 2017-05-15 14:22 | 今回の出店者
初出店のカンガエル帽子店です。
日本やヨーロッパ、米国の古い木型を使用した伝統的な帽子づくりをしています。
布を染めるところからはじめて、鉄のコテでコサージュをつくったりもします。
a0288689_08425945.jpg

フェルトや布、編んだ帽体も使用しますが
夏の相棒は何といってもコチラ、singer112-4さん。
a0288689_08430620.jpg

この鉄のミシンで、リボン状の麦わらをぐるぐるぐーるぐるぐると陶芸のように縫って麦わら帽子をつくっています。100年以上前に製造されたらしいシンガーさんですが、今年も達者にシャカシャカ小気味よく稼働中。100歳越えのお婆さんが42.195キロを全力疾走で完走してもピンピン笑っている感じ・・・とでも申せましょうか。昔の機械はすごいです。

a0288689_08430920.jpg
頭が大きくて(もしくは小さくて)、市販の帽子に合うサイズがなくて困っているというご相談をよく受けます。当日は、平均的なサイズの帽子を幾つか持っていく予定ですが、オーダーメードもお受けします。頭に合った帽子がほしい、こんなデザインの帽子がほしいわ~などいろいろなリクエストに対応可能ですので、お気軽にお声かけください。
a0288689_08431202.jpg

どうぞよろしくお願いいたします!

*カンガエル帽子店facebook page:https://www.facebook.com/kangaeru.boushi

:::

・出店場所はD:E-sewing会場です。



[PR]
# by yuruichi | 2017-05-15 08:56 | 今回の出店者
谷保駅から国立駅に向かって歩く事5分
素敵なパンやさんの隣でカフェを営んでおりますMARU CAFE KITCHENです。

ランチタイムには、旬の素材を使用し、手作りにこだわった料理を提供しております。
ランチの内容は<サラダ・メイン・ドリンク>のセットで1,200yen+tax
また+350yenでデザートをつける事もできます。

ティータイムでは『UNLIMITED COFFEE ROASTERSのスペシャリティーコーヒーや
『SAND GLASSの紅茶、自家製ドリンクとクレープ、ケーキ、焼き立てのスコーンなどを提供しております。

a0288689_23173928.jpg

金曜日と土曜日の夜18時からは、ディナータイムとして営業しております。

a0288689_23200073.jpg

ビールやワイン、スパークリングなどのアルコールと、お酒に合う一品料理、メインにはパスタやリゾット、ガレットなどの料理をご用意しております。

今回は、むっさ21商店街会場に出店させていただきます。
昨年に続き、2度目の出店という事で、昨年以上にゆる市を盛り上げていけたらと思っています。
ゆる市当日は軽食と焼き菓子を用意する予定です。
また、MARU CAFE KITCHENも通常通り営業する予定ですので、ぜひお越しください。
みなさまにお会いできる事を楽しみにしております。
FaceBookでメニューの紹介やお休みのお知らせなどもUPしていますので、そちらもぜひご覧ください!!

a0288689_23204464.jpg

FaceBookはこちら→ 

::::::::::::::::

→ Maru Cafe Kitchenさんの出店場所は、むっさ21商店街です。






[PR]
# by yuruichi | 2017-05-13 15:46 | 今回の出店者
「お菓子工房 しましま」は、実店舗をもたない菓子屋です。
ハーブとお花のお菓子やとして、八ヶ岳にてスタートしました。

現在は、立川の自宅兼工房で、店主がおいしいと感じる
旬の果物や素材を使い、薫る生菓子、焼き菓子をつくっています。
イベント出店、卸、注文を主に活動中です。

出店情報などはフェイスブック お菓子工房しましま に掲載しています。

a0288689_16144299.jpg



::::::::::::::::

→ 「お菓子工房 しましま」さんの出店場所は、むっさ21商店街 です。


 
[PR]
# by yuruichi | 2017-05-11 20:57 | 今回の出店者
お待たせいたしました!今回の出店者さんを順次ご紹介してまいります。
5/28のゆる市当日を前に、まずは画面で楽しんでくださいね!
スタートは陶芸家の堀込さんから。ゆる市2回目のご登場です。

***************

こんにちは。陶の器や動物を作っている堀込和佳です。
テーマは「使う絵としての陶器」。
使えて絵にもなっているような陶の作品を作りたいと思っています。

a0288689_16214848.jpg

a0288689_1622484.jpg

a0288689_1622713.jpg


本業はイラストレーターとして新聞、雑誌、単行本などに
挿絵を描いています。最近はお酒のラベルもちょっとやらせてもらっています。

陶の作品はギャラリーでグループ展や個展などで発表しています。
a0288689_16221452.jpg

一見!使いにくそう!でも使ってみるとそんなことはないと
言ってもらってますが、はたして!

作りたい形をおおざっぱに作ってから、カンナで削って仕上げます。
それが私のキャンバス。それから引っ掻いたり色を塗ったりして絵を描いていきます。
a0288689_16221042.jpg


日々、思った事をメモしている手帖にさらっと描いた絵がめざすところです。
気負わず邪心がない絵に近づきたいと常々思ってます。
陶板に詩のようなものを引っ掻くのも好きです。
a0288689_16221769.jpg


そんな器や陶の絵や陶の動物を並べます。ぜひ手にとって見てやってください
よろしくお願いします

ブログ http://si-tazu.at.webry.info/
インスタ、ツイッター、フェイスブックもやっています。

***************

→ 堀込さんの出店場所は、むっさ21商店街 です。



 
[PR]
# by yuruichi | 2017-05-11 07:30 | 今回の出店者
第12回kunitachiゆる市のフライヤーが完成いたしました!
a0288689_10092828.jpg

今回は「風薫る緑の中で」ver.で、初夏のさわやかなイメージ。
縦に三つ折りのタイプになっております。

a0288689_10441369.jpg

心地よい5月の風のなか、ぜひ当日はこちらのフライヤーを片手に会場を巡っていただけたらと思います。

ただいま事務局やご協力いただいた方々でカットをした後、
フライヤー設置にご協力いただいているお店さんに、順次お配りしています。
どこかで見かけたら、ぜひお手に取ってごらんになってくださいね!





[PR]
# by yuruichi | 2017-05-07 07:20 | お知らせ
次回、5月28日開催のkunitachiゆる市の
出店者をお知らせいたします!

会場は、国立の南側、ゆったりとした空気の流れる「谷保エリア」。
地元で愛され続ける商店街の一角と、その周辺の5つのお店を舞台に、
ゆるりと横につながりあう、28の作り手・お店が集います。
今回もぜひ、たくさんの出会いをお楽しみください!

a0288689_21172117.jpg

会場別ごとの出店者一覧です。(クラフト・雑貨は、フード&ドリンクは)

A) むっさ21 商店街会場
  広島屋 (生ビール・おつまみ)
  Panady (パン)
  あひるの家 (くだもの・お菓子)
  SAP (自然衣料・雑貨)
  Samosa wala Timoke (べジサモサ・軽食)
  しましま (焼き菓子)
  ペタル (花)
  堀込和佳 (使う絵としての陶器)
  maturica (硝子)
  Maru Cafe Kitchen (軽食・焼き菓子)
  Rain drops (古道具)
  和sanbon (機織り、シルクスクリーン、和装小物)
  ki-to-te (無垢の木の家具と小物)
  Will cafe (焼き菓子・飲み物)
  カゴアミドリ (世界のかご)

B) 時田園会場
  時田園  (お茶と海苔)

C) musubi会場
  musubi (くらしの道具)
  小鳥書房 (新刊本と古本)
  Pandian (パン)

D) E-sewing会場
  E-sewing (ミシンと刺繍とソーイング) 
  tembo. (お洋服と布小物) 
  カンガエル帽子店 (古い木型やビンテージの素材を使った帽子)

E) HOMEBASE会場
  HOMEBASE (お弁当・飲み物)
  Hitomi Hashimoto metal works (金属ジュエリー・小物)
  焼き菓子や ひとひとて (焼き菓子)

F) ラマパコス会場
  ラマパコス (作家のものと季節の手づくりドリンク)
  柿屋ベーグル (ベーグル)
  たとぱに (自然栽培綿の小物)

<ライブ>
今回、ゆる市のためにライブをしてくださるのは、
LuneSonne」のお二人です!
ハンマーダルシマーという美しい音色の楽器をかなでる近藤彩音さん、
ギタリストとして活躍する坂野いぶきさんの演奏をお楽しみください。
place: むっさ21商店街
time: 11:00- / 12:30- / 14:00-(各 20分間)

<ワークショップ>
和小物ユニット「和sanbon」の3人による、
はた織り、シルクスクリーン、アジアン結びの3つのワークショップ。
体験時間は10分~30分程度、ご予約不要です。
place: むっさ21商店街
time: 10:00~15:00
price: 500~1000円

フライヤーも間もなく完成する予定です。
国立周辺のお店で配布されますので、もし見かけたら
是非お手にとってみてくださいね!

また現在、開催当日の交通整理にご協力下さるボランティアさんを
募集しています。短時間でも構いません。イベントの安全な運営のために
お力添えいただける方、どうぞお気軽にご連絡ください。
くわしくはこちら→◎

kunitachiゆる市 事務局一同





[PR]
# by yuruichi | 2017-04-24 07:00 | お知らせ
第12回「kunitachiゆる市」の開催にともない、今回も当日の運営に
ご協力くださるボランティアさんを募集させていただきます。
ぜひ、ともにイベントを盛り立てていただけましたら幸いです。

当日は、会場付近の交通整理を中心にお願いする予定です。
ゆる市を楽しむ時間も取りたいという方にもご参加いただけるよう、
時間帯は午前と午後の2枠に分かれております。

ご質問等、お気軽にご連絡ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
<第12回 kunitachiゆる市 ボランティアスタッフ募集のお知らせ>

【募集詳細】
日時:  5月28日(日)
場所:  谷保「むっさ21商店街」および周辺の店舗 計6会場
      国立市富士見台1丁目付近 アクセス → 
時間帯: 10時〜15時のうちの3時間(昼食代支給)  
内容:  会場周囲の交通整理、安全確認、
       駐輪・駐車場への道案内など

【応募方法】
メールにて、yuruichi@excite.co.jp までご応募ください。
タイトルに、ボランティア希望とご記入の上、以下の情報をお知らせください。

 1.お名前  2.ご住所  3.電話番号  
 (※18歳未満の方で応募いただける方は年齢もご記載ください)

追ってこちらからご返信させていただきます。
ご不明の点はメールにてお気軽にお問い合わせください。
皆さまのご応募を、こころよりお待ちしております。

kunitachiゆる市 事務局一同


a0288689_423623.jpg





[PR]
# by yuruichi | 2017-04-11 04:04 | お知らせ