国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
第12回:kunitachiゆる市
【日程】
2017年 5月28日(日)
10時~15時
(終了しました)

【会場】
A. 広島屋+Panady
 (むっさ21商店街)
B. 時田園
C. musubi
D. E-sewing 国立
E. HOMEBASE
F. ラマパコス

【出店者】
<クラフト・雑貨>
E-sewing
カンガエル帽子店
ki-to-te
小鳥書房
SAP
たとぱに
tembo.
Hitomi Hashimoto metal works
ペタル
堀込和佳
maturica
musubi
ラマパコス
Rain drops
カゴアミドリ

<フード>
あひるの家
柿屋ベーグル
しましま
Samosa wala Timoke
時田園
Panady
Pandian
ひとひとて
広島屋
HOMEBASE
Maru Cafe Kitchen
Will cafe

<Live&Workshop>
LuneSonne
和sanbon
カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
第12回kunitachiゆる市のフライヤーが完成いたしました!
a0288689_10092828.jpg

今回は「風薫る緑の中で」ver.で、初夏のさわやかなイメージ。
縦に三つ折りのタイプになっております。

a0288689_10441369.jpg

心地よい5月の風のなか、ぜひ当日はこちらのフライヤーを片手に会場を巡っていただけたらと思います。

ただいま事務局やご協力いただいた方々でカットをした後、
フライヤー設置にご協力いただいているお店さんに、順次お配りしています。
どこかで見かけたら、ぜひお手に取ってごらんになってくださいね!





[PR]
# by yuruichi | 2017-05-07 07:20 | お知らせ
次回、5月28日開催のkunitachiゆる市の
出店者をお知らせいたします!

会場は、国立の南側、ゆったりとした空気の流れる「谷保エリア」。
地元で愛され続ける商店街の一角と、その周辺の5つのお店を舞台に、
ゆるりと横につながりあう、28の作り手・お店が集います。
今回もぜひ、たくさんの出会いをお楽しみください!

a0288689_21172117.jpg

会場別ごとの出店者一覧です。(クラフト・雑貨は、フード&ドリンクは)

A) むっさ21 商店街会場
  広島屋 (生ビール・おつまみ)
  Panady (パン)
  あひるの家 (くだもの・お菓子)
  SAP (自然衣料・雑貨)
  Samosa wala Timoke (べジサモサ・軽食)
  しましま (焼き菓子)
  ペタル (花)
  堀込和佳 (使う絵としての陶器)
  maturica (硝子)
  Maru Cafe Kitchen (軽食・焼き菓子)
  Rain drops (古道具)
  和sanbon (機織り、シルクスクリーン、和装小物)
  ki-to-te (無垢の木の家具と小物)
  Will cafe (焼き菓子・飲み物)
  カゴアミドリ (世界のかご)

B) 時田園会場
  時田園  (お茶と海苔)

C) musubi会場
  musubi (くらしの道具)
  小鳥書房 (新刊本と古本)
  Pandian (パン)

D) E-sewing会場
  E-sewing (ミシンと刺繍とソーイング) 
  tembo. (お洋服と布小物) 
  カンガエル帽子店 (古い木型やビンテージの素材を使った帽子)

E) HOMEBASE会場
  HOMEBASE (お弁当・飲み物)
  Hitomi Hashimoto metal works (金属ジュエリー・小物)
  焼き菓子や ひとひとて (焼き菓子)

F) ラマパコス会場
  ラマパコス (作家のものと季節の手づくりドリンク)
  柿屋ベーグル (ベーグル)
  たとぱに (自然栽培綿の小物)

<ライブ>
今回、ゆる市のためにライブをしてくださるのは、
LuneSonne」のお二人です!
ハンマーダルシマーという美しい音色の楽器をかなでる近藤彩音さん、
ギタリストとして活躍する坂野いぶきさんの演奏をお楽しみください。
place: むっさ21商店街
time: 11:00- / 12:30- / 14:00-(各 20分間)

<ワークショップ>
和小物ユニット「和sanbon」の3人による、
はた織り、シルクスクリーン、アジアン結びの3つのワークショップ。
体験時間は10分~30分程度、ご予約不要です。
place: むっさ21商店街
time: 10:00~15:00
price: 500~1000円

フライヤーも間もなく完成する予定です。
国立周辺のお店で配布されますので、もし見かけたら
是非お手にとってみてくださいね!

また現在、開催当日の交通整理にご協力下さるボランティアさんを
募集しています。短時間でも構いません。イベントの安全な運営のために
お力添えいただける方、どうぞお気軽にご連絡ください。
くわしくはこちら→◎

kunitachiゆる市 事務局一同





[PR]
# by yuruichi | 2017-04-24 07:00 | お知らせ
第12回「kunitachiゆる市」の開催にともない、今回も当日の運営に
ご協力くださるボランティアさんを募集させていただきます。
ぜひ、ともにイベントを盛り立てていただけましたら幸いです。

当日は、会場付近の交通整理を中心にお願いする予定です。
ゆる市を楽しむ時間も取りたいという方にもご参加いただけるよう、
時間帯は午前と午後の2枠に分かれております。

ご質問等、お気軽にご連絡ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
<第12回 kunitachiゆる市 ボランティアスタッフ募集のお知らせ>

【募集詳細】
日時:  5月28日(日)
場所:  谷保「むっさ21商店街」および周辺の店舗 計6会場
      国立市富士見台1丁目付近 アクセス → 
時間帯: 10時〜15時のうちの3時間(昼食代支給)  
内容:  会場周囲の交通整理、安全確認、
       駐輪・駐車場への道案内など

【応募方法】
メールにて、yuruichi@excite.co.jp までご応募ください。
タイトルに、ボランティア希望とご記入の上、以下の情報をお知らせください。

 1.お名前  2.ご住所  3.電話番号  
 (※18歳未満の方で応募いただける方は年齢もご記載ください)

追ってこちらからご返信させていただきます。
ご不明の点はメールにてお気軽にお問い合わせください。
皆さまのご応募を、こころよりお待ちしております。

kunitachiゆる市 事務局一同


a0288689_423623.jpg





[PR]
# by yuruichi | 2017-04-11 04:04 | お知らせ
国立の街も はなやかな桜の季節を迎えています。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて第12回目となります、次回の「kunitachiゆる市」は、
5月28日(日)に開催することとなりました!
会場となるのは、昨春につづきまして『谷保エリア』です。

国立駅からまっすぐ南に1キロほど。
のどかな雰囲気ののこる谷保は、昔ながらの商店街を中心に
すてきな個人店がたち並ぶ、国立らしい地域の一つです。

今回は、6つのお店の皆さんに、会場として協力いただきます!
A) musubi
B) HOMEBASE
C) E sewing
D) ラマパコス
E) 時田園
F) むっさ21商店街(広島屋+Panady)

老舗お茶屋さんの「時田園」さんにも初参加いただいて、
商店街の近辺は さらににぎやかになりそうです!

ひろびろとしたむっさ21商店街会場を中心に、
今回もたくさんの出店を予定しております。
詳細は近々お知らせいたしますね。

谷保での前回の様子を少しだけ...
a0288689_1025532.jpg

a0288689_10251247.jpg

a0288689_1031818.jpg

a0288689_10252246.jpg


若葉の緑が映えるころ、谷保の街角にて
みなさまのお越しをお待ちしております。
どうぞお楽しみに! 

ゆる市事務局一同




[PR]
# by yuruichi | 2017-04-08 10:32 | お知らせ
第11回 kunitachiゆる市も、無事に終了いたしました。
足を運んでくださった皆さま、今回も本当にありがとうございました!

ご出店の皆さま、とりわけ開催のために多大なるお力添えをいただいた
会場店の皆さま、そしてご近隣の皆さまの快いご協力にも、
事務局一同、心よりお礼申し上げます。

冬の足音がせまる中、あたたかい太陽が顔を見せたきもちのよい日曜日。
国立駅の北西エリアの9つのお店を舞台に、一日だけの楽しいマーケットが
登場しました。

a0288689_12122279.jpg

a0288689_13295755.jpg

a0288689_13255836.jpg

a0288689_12543050.jpg

a0288689_11421457.jpg

a0288689_12441460.jpg

a0288689_1333821.jpg

a0288689_1102559.jpg

a0288689_13283086.jpg

a0288689_1257180.jpg


初出店のお店が多かった今回。
たくさんの新しい出会いのきっかけになったとすれば、とてもうれしいです。
これからもぜひ、kunitachiゆる市にご注目ください。

事務局一同
[PR]
# by yuruichi | 2016-11-24 08:52 | ゆる市つれづれ
第11回kunitachiゆる市の会場は、国立・北口エリアに点在する、個人店やアトリエなど、計9か所です。

国立駅から徒歩で行くとすると、最初のA会場までは北口から7〜8分程度。
A会場から最後のI会場までは、10分弱の距離感です。

ご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用ください。
google mapでのルートはこちら
各会場の出店者一覧はこちらをご覧ください。

↓地図は画像をクリックで全体が見られます。

a0288689_12362384.jpg



この日は、駅の反対側、「ニチニチ」にて「ニチニチ日曜市」も開催されています。


[PR]
# by yuruichi | 2016-11-20 09:20 | 会場アクセス
【自然素材とくらす】がテーマのたとぱにです。
自然素材&手仕事のインテリア用品を中心に取り扱っています。
冬にむけ、あたたかい自然栽培綿カーテンや、羊毛の手織りラグがおすすめですが、ゆる市では小物類を中心に。

市のテーマ「冬じたく」を意識して・・・ 自然栽培綿の糸でイヤーマフを編んでもらいました。
綿の糸ですが、手紡ぎなのでふっくらやわらか、空気を含んであたたかです。
大人でも子供でも、付けてみて下さい! 色は3色
a0288689_1484651.jpg

同じく、糸で編んだクリスマスガーランドも。
a0288689_0495631.jpg

これらは、新作のペンダント照明やカーテンタッセルを編んで下さっているfepierさん作です。

自然栽培綿の定番「あしごろも」シリーズからは、パイル地が素肌に心地よいおやすみ靴下や、レッグウオーマー、腹巻きパンツなどのあたたかアイテムをピックアップ。
青梅の自然農の畑で作られたお茶や、ビワエキス等もおすすめです。
糧工房からは、今年のできたて「ほっとジンジャー」が届いています。

今回のゆる市では、会場でもあるので、いつもとちがう店内を、皆さんに楽しんでいただけたらと思っております。
北川ベーカリーさん、ipsilonさんと共に、お待ちしております。

お店の外に季節はずれな(?) グリーンカーテンが茂っているのが目印です。
a0288689_149734.jpg

*たとぱに
国立市北2-6-2
HP:http://tatopani.jp/
OPEN :11:00~5:00(土,日6:00まで)日曜日は月の最後のみopen
休店日:日,月,祝日
 
 
[PR]
# by yuruichi | 2016-11-19 23:57 | これまでの出店者
a0288689_09233856.jpg
無垢の木の家具と、器・スプーンなどの小物を製作している「ki-to-te」です。
そのデザインから製作までの全てを前田充が一人で手掛け、妻の私が販売している夫婦二人だけの小さな家具屋です。
a0288689_09232650.jpg
シンプルで見た目にはわからない使い勝手ですが、
ふと気付くと毎日使っているような、なんてことないけど心地いい、
ずっと長く使ってもらえるものを作っていきたいと考えています。

今回の「kunitachiゆる市」では、定番のコーヒーメジャー、カッティングボード、お米カップ、パン皿、カレー皿などなどの他、カタチが色々なバターナイフ、今回のテーマ「冬じたく」に合わせて作ったスープスプーン、鍋敷きも持って行く予定です。
a0288689_09233100.jpg
a0288689_09233432.jpg
国立駅から北へ、畑に囲まれた古い平屋の直売所では、家具もご覧頂けます。
看板娘の杢(もく/柴犬)と一緒に皆さまのお越しをお待ちしておりますので、
是非遊びにいらして下さい。
a0288689_09232157.jpg
いよいよ明日となりました!今回、初めて会場としてご参加下さる
「TRUNK WORKS」さんで皆さんのお越しを心よりお待ちしております。
会場としては一番端っこですが、他にも素敵な出店者さんばかりです。
ニット作家の「くげなつみ」さん、「circle gallery&books」
美味しい焼き菓子の「BORTON」さん、ネパールカレーの「奈央屋」さん、
「木のヒゲ」さんの、かご編みワークショップもありますよ。
心配していた天気予報も、晴れマーク一つになりました!!
秋晴れのあたたかい日曜日、沢山の皆さんとお会いできること楽しみにしています!

ki-to-te
ホームページ:<"http://www.ki-to-te.com/
Facebook:https://www.facebook.com/kitotechokubai
前田充instagram:http://instagram.com/maedamitsuru/
店番instagram:https://www.instagram.com/maedayumi_moku/
看板犬instagram:https://www.instagram.com/shibainu_moku/

出店会場は、I)TRUNK WORKS会場です。
宜しくお願い致します。

[PR]
# by yuruichi | 2016-11-19 09:47 | これまでの出店者