人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ストラーダ・ビアンカ
この度Kunitachi ゆる市に参加させていただきますストラーダ・ビアンカです。

「トスカーナの風と、スローな暮らし」をテーマに、イタリア中部・トスカーナ地方の雑貨と食品の販売をしています。
ストラーダ・ビアンカとは「白い道」、トスカーナの表現で郊外の田園に今も残る未舗装の田舎道を意味します。
フィレンツェを中心とするトスカーナ地方は、イタリアでも有数のオリーブの産地であり、オリーブにまつわる様々な文化の息づく地域でもあります。
a0288689_15552915.jpg

今回お持ちするのはオリーブの木で作ったキッチン用品たちです。
木目の美しいオリーブのまな板から、うつわ、そしてカトラリーや調理道具など、オリーブのぬくもりを存分に日々の暮らしのなかで楽しめる品々をご紹介いたします。
オリーブの木は、材木としてではなく、オリーブオイルを採るために実がなる限りは何世代にもわたって大切に守り育てられた木です。
多くの家族、地域の人々を養ってきた働き者のオリーブが、その役目を終えてこれらのキッチン用品となって、人々の暮らしなかで共に生き続けます。
オリーブの木は、人々の生活を支える大切な木ですので、勝手に切ることは出来ません。
実を付けなくなった木や、何らかの理由で枯れたり倒れてしまった木だけが、この材料となります。
a0288689_1556710.jpg

10cmの太さになるのに20年かかるとまでいわれるほど、ゆっくり育つ木です。
収穫のために高さを詰めながら、数百年にわたり生長した木は、何ともいえない美しい木目を作ります。
そしてみっしりと引き締まった木質は、ほとんど水分を吸い込まないほどに密度が高く、硬い堅牢な木材になります。
天然の防菌効果もあり、カビに強く、ふやけにくい材質はキッチン用品にうってつけ。
出来る事であれば、何十年、世代をわたって家族に寄り添う道具として使い続けていただけたらと思っています。
a0288689_15562275.jpg

オリーブのキッチン用品は、イタリアの工房で昔ながらの伝統的な手法で手作りされています。
日本の匠の技と呼ぶような職人芸とは一味違った、少し無骨で荒々しさも残る手作り感。
一つひとつの木の特徴を活かした、ユーモア溢れる造形。
みっしりと締まった木質、密度の高いずしりとした重さ、手に吸い付くような感触を、今回のゆる市で、手にとってお確かめいただけたらと思っています。

スローフード運動発祥のイタリアでは、こうした伝統と文化を持った食品や雑貨が今でも尚、昔ながらの手法のまま作り続けられています。
工業製品とプラスチックの生活に慣れてしまった現代の暮らしに、しっとりと、そしてほっこりできる手仕事の温もりをお届けできたらと思っています。
ゆる市でお会いできることを楽しみしております。

STRADA BIANCA-ストラーダ・ビアンカ
東京都国立市東1-16-7イル・デュノール1F
HP:http://stradabianca.net/
 
:::::::::::::::::::::::::

大学通りからちょっとはいったところにある、緑に囲まれたお店も素敵です
イタリア在住経験もあるストラーダビアンカさん
オリーブのお話をうかがいながら
遠くトスカーナ地方の暮らしに思いを馳せるひととき・・
木目も楽しいオリーブのキッチン用品
ぜひこの機会に、お手に取ってご覧になってみてくださいね!
by yuruichi | 2015-03-15 09:00 | これまでの出店者
<< 国立コーヒーロースター ベーカリーハース >>