国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
第13回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 4月15日(日)
10時~15時
(無事終了しました。
多くの皆さまのご来場、
ありがとうございました!)

【ゆる市マップ】
出店者の店舗や工房の場所を
一枚にまとめた特製マップ
こちら

【会場】
A. ki-to-te
B. アトリエつくる

【出店者】
:: 布・雑貨 ::
九ポ堂(活版印刷・紙雑貨)
tembo. (洋服・布小物)
musubi (くらしの道具)
アトリエつくる
 (布と紙の雑貨と服)
たとぱに
 (自然綿栽培の布小物)

:: クラフト ::
吉川裕子(陶の器と小物)
羽生直記 (金属道具)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

:: 本・古物・植物 ::
草舟あんとす号
 (植物にまつわる本と紙小物)
plan (植物・古道具)

:: Food & Drink ::
柿屋ベーグル (ベーグル)
加藤けんぴ店
 (おにぎりと芋けんぴ)
国立コーヒーロースター
 (コーヒー)
くにたちの食卓いづい
 (春のおべんとう)
BAL OASI
 (ワイン/生ビール/おつまみ)
ドーナツスタンドKWEEBUU
 (ドーナツ)
ひとひとて
  (焼き菓子・飲み物)
Willcafe  (飲み物)
カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
コトナハウス
ダイヤ街商店街の中にあるシェアハウス・コトナハウスです。
a0288689_15485514.jpg

コトナハウスには、地域の茶の間的コミュニティスペース「チャノマ」があります。
チャノマではさまざまなワークショップが開かれたり、ふらっと子どもが遊びに来たり、チャノマ会員とご近所さんが交流したり、たくさんの顔を持っている場所です。
a0288689_15524970.jpg


そんなコトナハウスのチャノマで・・・
地域の子どもたちによる、子どものためのミニゆる市が開かれます。
その名は「こゆる市」   内容はもりだくさん!
 
【ワークショップ 】
しぶちゃんー目だけであじわうねんどクッキーづくり 50円
キッズまあとー紙工作 30円
コトナハウスのシークレットワークショップ 50円

【実演 】
市川正人ーアイロンビーズでつくる立体おもちゃ

※ワークショップと実演は、まいちゃんの絵本の時間はお休みします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
【物販 】
コトナシュラムーフェアトレード物販&ゲームくじ
Wまりもshopー手づくりアクセサリー&ストラップ
キッズまあとーろうそく、布のてづくり雑貨
キラキランドー手づくり雑貨
コユルザッカー手づくり雑貨
にがお絵のうつわー似顔絵

6つの小さなお店が並びます。
各お店は、それぞれ2〜3人の子供達で内容を考え、準備しました。
当日は役割を交代しながら1日お店番をします。

その中のひとつ〈キッズあまと〉は、 :まぁ君  :あおいちゃん  と:やまと君、の3人による手作り雑貨屋さん。
写真左は、メンバーのまあ君のお父さんのお店での打合せ風景です。
みんなでアイデアを出し合って、楽しみながら少しずつ準備してきました。
a0288689_2234317.jpg

そしてもうひとつ〈Wまりもshop〉は、6店の中で一番のお姉さん、この春から中学生になった2人のまりもちゃんのお店です。
他のイベントにも出店経験があるという2人が販売するのは、お菓子をモチーフにした手作りのアクセサリー。かわいいだけでなくて完成度が高くてさすがです。
a0288689_2185886.jpg

最後の写真は先日の日曜日、こゆる市の出店者が集まっての打ち合せ風景。
お店の場所を決めたり、飾りを作ったり、当日の持ち物を確認したりしました。大人のゆる市と同じように、各お店の旗も作りました。
a0288689_1525374.jpg

初めての経験にドキドキしながらも、はりきっている子供達に、是非会いにいらしてください。
 
※コトナハウス会場では、ゆる市のスタンプカードはご使用できません。
 
 
[PR]
by yuruichi | 2016-04-08 10:30 | これまでの出店者
<< ki-to-te わたなべいくこ >>