エキサイト ブログトップ
第14回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 11月18日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
第14回 ゆる市MAPはこちら

-服・布・雑貨・家具-
caikot(ヨーロッパヴィンテージ古着)
GARAGE(器と古いもの)
natsuno hiraiwa(エプロン・布のもの・香りのもの)
古道具 LET ’EM IN(ビンテージ家具)
七梅(繕いとてぬぐいと布の道具)
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
musubi (くらしの道具)

-クラフト-
はっとりこうへい(木彫りのブローチ)
フジカワエハガキ(絵葉書・絵)
Found&Made(手仕事道具・古いモノ+手織りアトリエ)
モリサキ靴工房(靴づくり教室と革細工小物)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

-本・植物-
kukka(季節の草花)
古本泡山(古本)

-Web・環境-
plain-design.jp(WEBサイト制作相談)
国立市 ごみ減量課(分別マイスターの分別相談ほか)

-Food & Drink-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)
キッチンゆいっと(洋食)
ダバ★クニタチ(インドカリー)
ノイフランク(焼きソーセージと生ビール)
根々(野菜のごはん)
pandian(天然酵母パン)
BORTON(焼き菓子)
one day coffee stand (スペシャルティコーヒー)
Willcafe(焼き菓子・飲み物)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
LET'EM IN
国立駅の北口で古い家具や道具を販売しています、LET'EM INです。
ゆる市には2回目の参加となります。
a0288689_22092030.jpg

早いもので、この地で商売をはじめてから8年半が経ちました。
その間にお店がいくつも増え、こんなにたくさんのお店が参加する市ができるとは、開店当時は思いもよらなかったことです。
やはり「国立」という街がもつ魅力が、いろいろな人たちを惹きつけるのでしょう。
a0288689_22083597.jpg

a0288689_22074990.jpg

当店が扱っているものは、古いものでもどこかモダンな香りがするものが中心です。
年代的には1930年代以降のもの。
国籍はいろいろですが、すべて東京近郊で仕入れています。
思った以上に東京には様々な国の、いろいろな時代のものが眠っています。
それらを一つの空間に入れて楽しんでしまおう、という提案ができたら、と思っています。

ゆる市当日は、当店の店内と、2件隣で運営している”room103”というイベントスペースも会場となります。
併せてお楽しみいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

古道具 レットエムイン
〒186-0001 東京都国立市北2-13-48-101
営業時間 12:00 – 18:30
定休日 月曜火曜
http://letemin.jp/


++++++++++++++

LET'EM INさんは、今回会場として出店してくださいます。
いろいろな時代やジャンルのものが混在しながらも統一感のある魅力的な店内もどうぞお楽しみください!

出店場所は、F)LET’EM IN会場です。






[PR]
by yuruichi | 2016-11-13 22:52 | これまでの出店者
<< Tembo. ひょうたんたけし(民族楽器) >>