エキサイト ブログトップ
第14回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 11月18日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
第14回 ゆる市MAPはこちら

-服・布・雑貨・家具-
caikot(ヨーロッパヴィンテージ古着)
GARAGE(器と古いもの)
natsuno hiraiwa(エプロン・布のもの・香りのもの)
古道具 LET ’EM IN(ビンテージ家具)
七梅(繕いとてぬぐいと布の道具)
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
musubi (くらしの道具)

-クラフト-
はっとりこうへい(木彫りのブローチ)
フジカワエハガキ(絵葉書・絵)
Found&Made(手仕事道具・古いモノ+手織りアトリエ)
モリサキ靴工房(靴づくり教室と革細工小物)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

-本・植物-
kukka(季節の草花)
古本泡山(古本)

-Web・環境-
plain-design.jp(WEBサイト制作相談)
国立市 ごみ減量課(分別マイスターの分別相談ほか)

-Food & Drink-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)
キッチンゆいっと(洋食)
ダバ★クニタチ(インドカリー)
ノイフランク(焼きソーセージと生ビール)
根々(野菜のごはん)
pandian(天然酵母パン)
BORTON(焼き菓子)
one day coffee stand (スペシャルティコーヒー)
Willcafe(焼き菓子・飲み物)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
記事ランキング
次回「kunitachiゆる市」は、2018年の春開催です
毎年春と秋、年2回のペースで開催している「kunitachiゆる市」。
この秋は一回おやすみをしまして、次回は2018年の春に開催いたします。

さまざまな作り手や小さなお店が、ゆるやかにつながりあう国立の街で、
そんなお店同士が集まって一度に見ていただける楽しい市を作ろうと
「ゆる市」がスタートしたのは、2012年のこと。

立ち上げから5年、規模もすこしづつ大きくなってきましたが、
「ゆるやかなつながり」を変わらないテーマとして、6つのお店の店主が
あつまって、手作りの活動を続けています。
a0288689_10343010.jpg

a0288689_10353286.jpg

より充実したゆる市に育てていきたいというのが、事務局6人の共通の願い。
そこでこの秋は一回おやすみをいただき、次の春に向けてしっかりと企画を
していきたいと考えています。

楽しみにしていてくださっている皆さま、おまたせしてしまい
申し訳ありません!
近くなりましたら詳細をお知らせしますね。

来春をどうぞお楽しみに。
kunitachiゆる市にて、ぜひまたお目にかかりましょう!
[PR]
by yuruichi | 2017-09-11 10:40 | お知らせ
<< 第13回「kunitachiゆ... 第12回 kunitachiゆ... >>