国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
第13回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 4月15日(日)
10時~15時
(無事終了しました。
多くの皆さまのご来場、
ありがとうございました!)

【ゆる市マップ】
出店者の店舗や工房の場所を
一枚にまとめた特製マップ
こちら

【会場】
A. ki-to-te
B. アトリエつくる

【出店者】
:: 布・雑貨 ::
九ポ堂(活版印刷・紙雑貨)
tembo. (洋服・布小物)
musubi (くらしの道具)
アトリエつくる
 (布と紙の雑貨と服)
たとぱに
 (自然綿栽培の布小物)

:: クラフト ::
吉川裕子(陶の器と小物)
羽生直記 (金属道具)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

:: 本・古物・植物 ::
草舟あんとす号
 (植物にまつわる本と紙小物)
plan (植物・古道具)

:: Food & Drink ::
柿屋ベーグル (ベーグル)
加藤けんぴ店
 (おにぎりと芋けんぴ)
国立コーヒーロースター
 (コーヒー)
くにたちの食卓いづい
 (春のおべんとう)
BAL OASI
 (ワイン/生ビール/おつまみ)
ドーナツスタンドKWEEBUU
 (ドーナツ)
ひとひとて
  (焼き菓子・飲み物)
Willcafe  (飲み物)
カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
tembo.
リネンやコットン、ウールが中心のtembo.さんのお洋服は、春と秋に開かれるゆる市の中にいつも華やいだ空気を連れてきてくれます。今回はインドネシアの手織り生地を使った作品も持ってきてくださるとか!軽やかなブラウスや、ワンピース、パンツ・・・これからの季節のお楽しみ、どうぞ探してみてください。

++++++++

手作り洋服のtembo.です。テンボはスワヒリ語でゾウさん。ゆったりとしてふわっと着られる洋服を作っています。おうち洋裁教室も行っています。info@tembo.jpまでご連絡ください。

去年の夏、インドネシアのBADUYという外界と隔離して伝統的な生活をしている民族を訪ねました。
男性は山へ、女性は機織りをして生活しています。そこで織られている生地で作ったマキシスカートを数点出品します。手織り布のあたたかみをぜひ手にとってみてください。

a0288689_10070859.jpeg
BADUYマキシスカートとリネンスタンドシャツ
a0288689_10071542.jpeg
フレンチリネンワンピース
a0288689_10072224.jpeg

他にもリネンのワンピースやブラウス等、春夏物もいろいろ揃えております。

http://tembo.jp

[PR]
by yuruichi | 2018-04-04 10:19 | 今回の出店者
<< 九ポ堂 くにたちの食卓いづい >>