エキサイト ブログトップ
第14回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 11月18日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
第14回 ゆる市MAPはこちら

-服・布・雑貨・家具-
caikot(ヨーロッパヴィンテージ古着)
GARAGE(器と古いもの)
natsuno hiraiwa(エプロン・布のもの・香りのもの)
古道具 LET ’EM IN(ビンテージ家具)
七梅(繕いとてぬぐいと布の道具)
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
musubi (くらしの道具)

-クラフト-
はっとりこうへい(木彫りのブローチ)
フジカワエハガキ(絵葉書・絵)
Found&Made(手仕事道具・古いモノ+手織りアトリエ)
モリサキ靴工房(靴づくり教室と革細工小物)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

-本・植物-
kukka(季節の草花)
古本泡山(古本)

-Web・環境-
plain-design.jp(WEBサイト制作相談)
国立市 ごみ減量課(分別マイスターの分別相談ほか)

-Food & Drink-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)
キッチンゆいっと(洋食)
ダバ★クニタチ(インドカリー)
ノイフランク(焼きソーセージと生ビール)
根々(野菜のごはん)
pandian(天然酵母パン)
BORTON(焼き菓子)
one day coffee stand (スペシャルティコーヒー)
Willcafe(焼き菓子・飲み物)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
plan(plants and antiques)
出展者紹介、はじめて出店という方が続きます。
約1年前にopenしたばかりの、植物と古道具のお店 planさんです。
このお店、気になってました. . . という方も多いのではないでしょうか。
店内には植物と古いものがセンス良く組み合わされたものが並び、
お店の前にもめずらしい植物や古道具がにぎやかに並んでいます。

++++++++

国立駅南口から立川方面に線路沿いを歩いて7~8分、
ユニコーンベーカリーさんを過ぎてすこし行ったところで、
観葉植物、多肉植物、ドライフラワー、古道具を販売しています。
お店の名前は「plan(plants and antiques)」です。
a0288689_16110318.jpg
a0288689_16141261.jpg
植物と古道具をあわせたものやドライフラワー、
変わった植物、変わった形の植物を扱っています。

a0288689_16163793.jpg
a0288689_16171168.jpg


ゆる市は初参加です。
よろしくお願いいたします。

plan(plants and antiques)
住所:国立市中1丁目1-17 セントラルハイツ
金・土・日 12:00~19:00(月・木は不定期営業)
Instagram:@plants_and_antiques

++++++++

植物と古道具ってとても相性がよいのですが、自分でやろうとすると
どう組み合わせたらよいのか悩んでしまいがち。
そんな時は、planの野陽人(のびと)さんに相談してみましょう!

ゆる市の出店場所は、アトリエつくるの屋外デッキエリア。
植物にぴったりのスペースに、どんなものを持ってきて下さるのか、
今から楽しみです。

[PR]
by yuruichi | 2018-04-06 14:57 | 今回の出店者
<< アトリエつくる BAL OASI >>