国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
第13回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 4月15日(日)
10時~15時
(無事終了しました。
多くの皆さまのご来場、
ありがとうございました!)

【ゆる市マップ】
出店者の店舗や工房の場所を
一枚にまとめた特製マップ
こちら

【会場】
A. ki-to-te
B. アトリエつくる

【出店者】
:: 布・雑貨 ::
九ポ堂(活版印刷・紙雑貨)
tembo. (洋服・布小物)
musubi (くらしの道具)
アトリエつくる
 (布と紙の雑貨と服)
たとぱに
 (自然綿栽培の布小物)

:: クラフト ::
吉川裕子(陶の器と小物)
羽生直記 (金属道具)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

:: 本・古物・植物 ::
草舟あんとす号
 (植物にまつわる本と紙小物)
plan (植物・古道具)

:: Food & Drink ::
柿屋ベーグル (ベーグル)
加藤けんぴ店
 (おにぎりと芋けんぴ)
国立コーヒーロースター
 (コーヒー)
くにたちの食卓いづい
 (春のおべんとう)
BAL OASI
 (ワイン/生ビール/おつまみ)
ドーナツスタンドKWEEBUU
 (ドーナツ)
ひとひとて
  (焼き菓子・飲み物)
Willcafe  (飲み物)
カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
plan(plants and antiques)
出展者紹介、はじめて出店という方が続きます。
約1年前にopenしたばかりの、植物と古道具のお店 planさんです。
このお店、気になってました. . . という方も多いのではないでしょうか。
店内には植物と古いものがセンス良く組み合わされたものが並び、
お店の前にもめずらしい植物や古道具がにぎやかに並んでいます。

++++++++

国立駅南口から立川方面に線路沿いを歩いて7~8分、
ユニコーンベーカリーさんを過ぎてすこし行ったところで、
観葉植物、多肉植物、ドライフラワー、古道具を販売しています。
お店の名前は「plan(plants and antiques)」です。
a0288689_16110318.jpg
a0288689_16141261.jpg
植物と古道具をあわせたものやドライフラワー、
変わった植物、変わった形の植物を扱っています。

a0288689_16163793.jpg
a0288689_16171168.jpg


ゆる市は初参加です。
よろしくお願いいたします。

plan(plants and antiques)
住所:国立市中1丁目1-17 セントラルハイツ
金・土・日 12:00~19:00(月・木は不定期営業)
Instagram:@plants_and_antiques

++++++++

植物と古道具ってとても相性がよいのですが、自分でやろうとすると
どう組み合わせたらよいのか悩んでしまいがち。
そんな時は、planの野陽人(のびと)さんに相談してみましょう!

ゆる市の出店場所は、アトリエつくるの屋外デッキエリア。
植物にぴったりのスペースに、どんなものを持ってきて下さるのか、
今から楽しみです。

[PR]
by yuruichi | 2018-04-06 14:57 | 今回の出店者
<< アトリエつくる BAL OASI >>