人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
堀込和佳 -使う絵としての陶器-
お待たせいたしました!今回の出店者さんを順次ご紹介してまいります。
5/28のゆる市当日を前に、まずは画面で楽しんでくださいね!
スタートは陶芸家の堀込さんから。ゆる市2回目のご登場です。

***************

こんにちは。陶の器や動物を作っている堀込和佳です。
テーマは「使う絵としての陶器」。
使えて絵にもなっているような陶の作品を作りたいと思っています。

堀込和佳 -使う絵としての陶器-_a0288689_16214848.jpg

堀込和佳 -使う絵としての陶器-_a0288689_1622484.jpg

堀込和佳 -使う絵としての陶器-_a0288689_1622713.jpg


本業はイラストレーターとして新聞、雑誌、単行本などに
挿絵を描いています。最近はお酒のラベルもちょっとやらせてもらっています。

陶の作品はギャラリーでグループ展や個展などで発表しています。
堀込和佳 -使う絵としての陶器-_a0288689_16221452.jpg

一見!使いにくそう!でも使ってみるとそんなことはないと
言ってもらってますが、はたして!

作りたい形をおおざっぱに作ってから、カンナで削って仕上げます。
それが私のキャンバス。それから引っ掻いたり色を塗ったりして絵を描いていきます。
堀込和佳 -使う絵としての陶器-_a0288689_16221042.jpg


日々、思った事をメモしている手帖にさらっと描いた絵がめざすところです。
気負わず邪心がない絵に近づきたいと常々思ってます。
陶板に詩のようなものを引っ掻くのも好きです。
堀込和佳 -使う絵としての陶器-_a0288689_16221769.jpg


そんな器や陶の絵や陶の動物を並べます。ぜひ手にとって見てやってください
よろしくお願いします

ブログ http://si-tazu.at.webry.info/
インスタ、ツイッター、フェイスブックもやっています。

***************

→ 堀込さんの出店場所は、むっさ21商店街 です。



 
by yuruichi | 2017-05-11 07:30 | これまでの出店者
<< お菓子工房 しましま フライヤー完成しました! >>