エキサイト ブログトップ
第14回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 11月18日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
第14回 ゆる市MAPはこちら

-服・布・雑貨・家具-
caikot(ヨーロッパヴィンテージ古着)
GARAGE(器と古いもの)
natsuno hiraiwa(エプロン・布のもの・香りのもの)
古道具 LET ’EM IN(ビンテージ家具)
七梅(繕いとてぬぐいと布の道具)
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
musubi (くらしの道具)

-クラフト-
はっとりこうへい(木彫りのブローチ)
フジカワエハガキ(絵葉書・絵)
Found&Made(手仕事道具・古いモノ+手織りアトリエ)
モリサキ靴工房(靴づくり教室と革細工小物)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

-本・植物-
kukka(季節の草花)
古本泡山(古本)

-Web・環境-
plain-design.jp(WEBサイト制作相談)
国立市 ごみ減量課(分別マイスターの分別相談ほか)

-Food & Drink-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)
キッチンゆいっと(洋食)
ダバ★クニタチ(インドカリー)
ノイフランク(焼きソーセージと生ビール)
根々(野菜のごはん)
pandian(天然酵母パン)
BORTON(焼き菓子)
one day coffee stand (スペシャルティコーヒー)
Willcafe(焼き菓子・飲み物)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
記事ランキング
たとぱに
お店は古い小さな木造家屋。現在は西洋朝顔とジャスミンの葉っぱに埋もれいます。
今回は会場でもあります。古本泡山さんと、根々さんと共にお待ちしております。
a0288689_00563525.jpg
写真は2016年のkunitachiゆる市で会場となった時のもの

たとぱには【自然素材とくらす】がテーマ 
普段は自然栽培綿(オーガニックコットン)のカーテン、羊毛の手織りラグ、ネパールの手漉き紙など、自然素材&手仕事のインテリア用品を中心に取り扱っています。
冬に向けて、お部屋の寒さ対策を考えたいという方は、お気軽にお声かけください。

ゆる市では小物類を中心にセレクトをして並べる予定です
自然栽培綿の冬の定番、腹巻きやレッグウオーマー、おやすみ靴下などのほか、手編みの襟巻きや帽子、ショールなども是非おためしください。
a0288689_01012541.jpg
自然栽培綿はオーガニックコットンの一種で、100年間無農薬。
手で紡いだ糸なので、ふんわりやわらか、空気を含んであたたかです。
  
市でいつも人気があるのは、はちみつ、ビワの葉エキス、自然栽培のお茶、自然栽培綿の糸など。
それと季節もので、クリスマスリース用自然素材セットもご用意しました。

では、秋も深まる良き日に、お会いできるのを楽しみにしております。
  
*たとぱに
お店の住所:国立市北2-6-2
HP:http://tatopani.jp/
OPEN :11:00~5:00(土,日6:00)
日曜日は月の最後のみopen
休店日:日,月,祝日



[PR]
by yuruichi | 2018-11-17 11:06 | 今回の出店者
<< マイバッグを持ってゆる市へ musubi >>