人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
たとぱに

【自然素材とくらす】がテーマのたとぱにです。
国立の北にお店があり、自然素材&手仕事のインテリア用品を中心に扱っています。

kunitachiゆる市では、自然栽培綿のものを中心にご紹介したいと思っています。
自然栽培綿はオーガニックコットンの一種で、100年間無農薬。手で紡いだ糸は、ふんわりやわらかです。
 
たとぱに_a0288689_06313706.jpg
 
自然栽培綿カーテン、普段は寸法オーダーを受けておりますが、仕立てたカフェカーテン、タペストリーカーテンを数枚持参します。是非お手にとって、軽やかな風合いを感じていただきたいです。
 
自然栽培綿の糸を使って、かぎ針で編んだ小物達は FEPiERさんの手によるもの。
手さげバックとミニクッションは今回の新作、バックの内側とクッションの裏側には自然栽培綿の布が使われています。

たとぱに_a0288689_06305106.jpg
▲手提げバック size:20×24センチ / デザイン2種 色バリエーションあり 
 
たとぱに_a0288689_06280860.jpg
▲ミニクッション size:21×21センチ / デザイン1種 色バリエーション×3
 

同じく手編みのカーテンタッセルや、ペンダント照明もございます。

定番でリピーターの多いタオルや靴下類は、種類が多いためいくつかをピックアップ(27日中にリクエストいただければ、持参しますよ〜)

出店場所は、ラマパコス会場です。お隣はいつも人気の柿屋ベーグルさん(!)
お天気も良さそうなので、ベーグルとラマパコスのドリンクを買い、近くのきしゃぽっぽ公園(谷保第一公園)で休憩するのもおすすめです。
では、当日お会いできるのを楽しみにしております。
 
たとぱに_a0288689_23544631.jpg
*たとぱに
お店の住所:国立市北2-6-2
HP:http://tatopani.jp/

機会がありましたら、普段のお店にもお立ち寄り下さい。古い木造家屋の小さなお店です。(定休:日月祝) 2階では、木のヒゲの「自然素材を編む」:蔓や樹皮、草を使ったかご作り等のワークショップも行っています。



by yuruichi | 2017-05-27 00:15 | これまでの出店者
<< 焼き菓子や ひとひとて Willcafe >>