国立周辺の作り手や店主、集う人々がゆるやかにつながる市
第13回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 4月15日(日)
10時~15時
(無事終了しました。
多くの皆さまのご来場、
ありがとうございました!)

【ゆる市マップ】
出店者の店舗や工房の場所を
一枚にまとめた特製マップ
こちら

【会場】
A. ki-to-te
B. アトリエつくる

【出店者】
:: 布・雑貨 ::
九ポ堂(活版印刷・紙雑貨)
tembo. (洋服・布小物)
musubi (くらしの道具)
アトリエつくる
 (布と紙の雑貨と服)
たとぱに
 (自然綿栽培の布小物)

:: クラフト ::
吉川裕子(陶の器と小物)
羽生直記 (金属道具)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

:: 本・古物・植物 ::
草舟あんとす号
 (植物にまつわる本と紙小物)
plan (植物・古道具)

:: Food & Drink ::
柿屋ベーグル (ベーグル)
加藤けんぴ店
 (おにぎりと芋けんぴ)
国立コーヒーロースター
 (コーヒー)
くにたちの食卓いづい
 (春のおべんとう)
BAL OASI
 (ワイン/生ビール/おつまみ)
ドーナツスタンドKWEEBUU
 (ドーナツ)
ひとひとて
  (焼き菓子・飲み物)
Willcafe  (飲み物)
カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
カテゴリ:今回の出店者( 15 )

2018年春のkunitachiゆる市も、無事終了。

市は年に2回ですが、ここで知ったお店に実際に足を運んでみたり、
気になった作家さんの活動をチェックしてみたりと、
市のつづきを いろんなかたちで楽しんでいただけたら、、、

ということで今回は、出店者の情報をまとめた
「ゆる市マップ」を作ってみました!

今回の出店者のお店の場所や連絡先をわかりやすくまとめた
A4サイズの特製マップです。
出店者にくわえ、事務局おすすめのお店もたくさん載っていますよ~。

ゆる市の会場でもお配りしましたが、まだお持ちでないという方、
ぜひこちらから印刷して、国立エリアのお店めぐりにお役立てください!



ゆるりつながるご縁をたいせつに。

ゆる市の日も、そうでない日も、
これからもよろしくお願いいたします!




[PR]
by yuruichi | 2018-04-20 18:16 | 今回の出店者
春本番、新生活を迎えた方も多いことでしょう。そろそろお家のしつらえも気になる頃・・・鉄という屈強な素材に向き合いながらも、どこか穏やかな佇まいの羽生直記さんの作品たち。花器や照明、フックなどのパーツ・・・心が吸い寄せられるものにきっとお目にかかれるはず。どうぞお楽しみに!

++++++++


所沢の狭山湖近くで 金属素材、主に鉄を用いてくらしの道具をつくっています。
ぜひ のんびりゆるりとご覧になっていただければうれしいです。

a0288689_11082801.jpg

a0288689_11083035.jpg

a0288689_11083478.jpg



[PR]
by yuruichi | 2018-04-13 12:18 | 今回の出店者
ゆる市も今週!!
食べ物の出店者紹介です!!
こちらも大人気店、加藤けんぴさんです!

:::::::::::::::::::::::::
国分寺の南側、府中に向かう国分寺街道沿いにある加藤けんぴ店です。
おにぎりと芋けんぴを中心に、普段の生活のなかで気軽に楽しめる食べ物を販売しています。
a0288689_11365124.jpg

おにぎりは、お米屋さんや海苔屋さんといったプロの目が選んだものや、自分が信頼できるものを使って、具材もできるかぎり手作りです。
昔ながらの鉄の羽釜でごはんを炊いて、おひつに移して、手で握っています。
自分が食べたいもの、人に食べてもらいたいもの。
そんな普通においしいおにぎりを目指しています。

a0288689_11365308.jpg

芋けんぴは、いろんな品種のサツマイモを使って、季節や品種に合わせて切り方、揚げ方、味付けを変えています。
コンビニなどにも売っているお菓子ですが、新たな一面を楽しんでもらえたらうれしいです。


今回のkunitachiゆる市では、定番のおにぎりや季節のおにぎり、おにぎりのお供のお惣菜。
芋けんぴは定番の『紅あずま』、甘辛い味付けの『みたらし』、さわやかな風味の『レモン』、おつまみにぴったりな『スモーク』を販売します。

よろしくお願いします。




加藤晶夫

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
加藤けんぴ店
〒185-0022
東京都国分寺市東元町2-18-16吉野ビル103
tel: 042-312-2370


:::::::::::::::::::::::::::::::::

最近では情報番組なんかで紹介されて、いつもお店は売り切れ。。。
そんな芋けんぴがゆる市に!!嬉しい!!
こだわりのおにぎりも絶妙すぎる味!種類豊富な素材の味も贅沢。。


[PR]
by yuruichi | 2018-04-12 15:42 | 今回の出店者
出店者紹介、美味しいドーナツとベーグルときたら、
やっぱり美味しいコーヒーがなくっちゃですよね!!
国立のコーヒー屋さんといえば!!!思い出す方も多いのでは?
そう「国立コーヒーロースター」さんです。

:::::::::
国立コーヒーロースターです。
国立北口で、コーヒー豆の専門店をやっています。
a0288689_14562981.jpg
小さな焙煎釜で生豆をご注文ごとにひとつずつ焙煎し、
焼きたてをお渡し致します。
通常コーヒー豆は焙煎2〜3日後に味のピークを迎えるため、
こうすれば必ず一番美味しい時にお召し上がりいただけます。
a0288689_14563277.jpg
当日は屋外スペースにてコーヒーを淹れてお出しします。
お店では喫茶営業はしておりませんが、ゆる市ということであれば話は別。
銘柄は香味の異なる豆を3〜4種持っていきたいと思います。

せっかくのこういう機会ですので、普段なかなかお召し上がり
いただけないような「ちょっとイイやつ」も考えています。
ペーパードリップで、1杯ずつ丁寧に淹れさせていただきますので、
少々お時間をいただきますがご容赦下さい。

お供にはコーヒー豆の焙煎釜で煎った香ばしいカシューナッツをどうぞ。
プレーンとメープルシュガーの2種類お出しする予定です。
こちらは生ビールやワインにも合いますよ〜

コーヒー豆も販売致します。
通常お店ではお出ししないハーフサイズ(約100グラム入り)のものを
500円均一にて。まだ当店のお味を未体験の方は是非お試し下さい。

ドーナツや焼き菓子など、コーヒーのお供にぴったりな出店も多いです。
自分たちも久しぶりのイベント出張、楽しみたいと思います。
a0288689_14562524.jpg
*国立コーヒーロースター
東京都国立市北1-5-15アパルト国立1階
HP:http://kunicoro.exblog.jp/
OPEN 11:00-CLOSE 19:00
月曜&第2・第4火曜定休
JR中央線・国立駅北口を出て徒歩約2分です。

::::::::::::::::

なぬぅーー、「ちょっとイイやつ」なんて気になりますよねー!
一杯ずつ丁寧に淹れてくれたコーヒーを是非味わって下さい。
ドーナツ、ベーグル以外にも、この日は、コーヒーに合う、焼き菓子も!
食いしん坊にはたまらない組み合わせの数々、、、どうぞお楽しみに!



[PR]
by yuruichi | 2018-04-10 15:12 | 今回の出店者
こんにちは。
国立・富士見通りにある「かご」の専門店、カゴアミドリです。
日本、世界各地のさまざまな手仕事のかごを紹介しています。
ゆる市ではいつもありがとうございます。

形、素材、用途。
編み目や手ざわり、香り、そしてたたずまい...。

かごを手に取ったときに呼びさまされる、さまざまな感覚や
小さなおどろき、アイデアを大切に、
一期一会の出会いがみつかるよう、お手伝いができたらと
思っています。

a0288689_11324061.jpg


企画展や、上映会、トークなどのイベントも、随時開催しています。
http://kagoami.com/hpgen/HPB/categories/6022.html
次は5月9日(水)から、『enplus アフリカのかご展』を予定しています。


さて、今回のゆる市には、新生活をはじめた方も多いこの時期にあわせ、
身の回りを整えるのに役立つ、収納のかごをいろいろと。

お部屋になじむ、取り入れやすいサイズ感ものを
ご用意したいなと考えています。
ぜひ、お気軽にお手に取ってみてくださいね。

世界のかご カゴアミドリ
http://kagoami.com/
https://www.instagram.com/kagoamidori/

a0288689_11341940.jpg






[PR]
by yuruichi | 2018-04-10 09:00 | 今回の出店者
出店者紹介
ゆる市には、3回目の出店!柿屋ベーグルさんです!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::
こんにちは。柿屋ベーグルです。
国立駅の南口、旭通りにある小さなベーグル専門店です。
ゆる市に出店させていただくのは、3回目になります。

今回も皆様にお会いできるのをとても楽しみにしています。
当日はいつものベーグルを5種類ほどと、ゆる市特別のベーグルを3種類ほど持って行きます。

a0288689_23051493.jpg

* 東京都国立市東1-15-1吉村ビル103
* open 11:00~売切れ次第終了
* 火・水 定休
http://blog.kakiyabagel.com

::::::::::::::::::::::::::::::::::

国立ではみなさんお馴染み大人気店!
柿屋ベーグルさん!!
柿屋さんのベーグルは一度食べると、並んでも食べたい!!
ゆる市3回目の出店、お早めにゲットしてくださいね。


[PR]
by yuruichi | 2018-04-09 23:11 | 今回の出店者


出店者紹介
こちらもゆる市初出店のKEEBUU(クエーブー)さん。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::

国分寺市日吉町でドーナツスタンドをやっていますKWEEBUU(クエーブー)です。

a0288689_22582070.jpeg

国産小麦粉にバター、卵、牛乳、きび砂糖と少しのイーストで発酵させたドーナツを作っています。

a0288689_22485433.jpeg

お店では6〜7種類のドーナツを販売しているのですが、今回は一番おすすめのシュガードーナツをお持ちします。
たくさんの方に食べて頂けたら嬉しいです。

a0288689_20145973.jpeg


ゆる市ではコーヒーロースターさんとご一緒できるので、ぜひぜひコーヒーとドーナツを楽しんで下さいませ!


ドーナツスタンド KWEEBUU
国分寺市 日吉町 1-40-46
11時から売り切れ次第閉店
水・木・土・日 営業



:::::::::::::::::::::::::::::::::

国立駅と西国分寺駅の間くらいにあるオープンして半年ほどのお店です。
こんなところにこんな素敵なドーナツ屋さん!!
通りすがりについつい寄り道してしまうお店です。
ゆる市初出店とても楽しみですね!

[PR]
by yuruichi | 2018-04-09 23:00 | 今回の出店者
出店者紹介、続いては、出店は3回目、そして今回は、
会場としてもご協力下さる「アトリエつくる」さんです。
a0288689_19412889.jpg
「アトリエつくる」という造形教室をしています、
絵描き、布作家のわたなべいくこと申します。
絵や布雑貨、洋服を作り、展示、委託販売を中心に作家活動をしています。
a0288689_19374691.jpg
a0288689_19374996.jpg
今回は初めて、私の造形教室がゆる市の会場になります。
よろしくお願い致します。
a0288689_19375257.jpg
わたなべいくこTwitter→twitter.com/ikukowatanabe
アトリエつくるホームページ→https://ateliertukuru.jimdo.com

::::::::
緑に囲まれた明るいアトリエで、猫と犬と家族で暮らしているいくこさん。
絵や、布の作品も、暮らしの中に自然と溶け込んでいて、とても素敵な空間です。
そんな素敵な場所に、他の出店者の皆さんの素敵な作品も並ぶと、
どんな空間になるのか、今から本当に楽しみですね。
是非是非遊びにいらして下さいね。

[PR]
by yuruichi | 2018-04-09 20:14 | 今回の出店者
出展者紹介、はじめて出店という方が続きます。
約1年前にopenしたばかりの、植物と古道具のお店 planさんです。
このお店、気になってました. . . という方も多いのではないでしょうか。
店内には植物と古いものがセンス良く組み合わされたものが並び、
お店の前にもめずらしい植物や古道具がにぎやかに並んでいます。

++++++++

国立駅南口から立川方面に線路沿いを歩いて7~8分、
ユニコーンベーカリーさんを過ぎてすこし行ったところで、
観葉植物、多肉植物、ドライフラワー、古道具を販売しています。
お店の名前は「plan(plants and antiques)」です。
a0288689_16110318.jpg
a0288689_16141261.jpg
植物と古道具をあわせたものやドライフラワー、
変わった植物、変わった形の植物を扱っています。

a0288689_16163793.jpg
a0288689_16171168.jpg


ゆる市は初参加です。
よろしくお願いいたします。

plan(plants and antiques)
住所:国立市中1丁目1-17 セントラルハイツ
金・土・日 12:00~19:00(月・木は不定期営業)
Instagram:@plants_and_antiques

++++++++

植物と古道具ってとても相性がよいのですが、自分でやろうとすると
どう組み合わせたらよいのか悩んでしまいがち。
そんな時は、planの野陽人(のびと)さんに相談してみましょう!

ゆる市の出店場所は、アトリエつくるの屋外デッキエリア。
植物にぴったりのスペースに、どんなものを持ってきて下さるのか、
今から楽しみです。

[PR]
by yuruichi | 2018-04-06 14:57 | 今回の出店者
出店者紹介、続きまして
ゆる市には初めて出店してくださいます。
「BAL OASI」さんのご紹介です。

::::::::::::::::::

国立の富士見通りにひっそりと佇む、カウンターの小さいお店です。
a0288689_15464514.jpg
a0288689_15463153.jpg
a0288689_15461295.jpg

お一人のお客様がほとんど。
ちょっと一杯やしっかり飲んで食べて、と思い思いに楽しんでください。

料理は旬に合わせていつも変わります。

a0288689_15465823.jpg
a0288689_15471433.jpg

BAL OASI
国立市中2-2-10笠井ビル1F
平日・土曜16:00~23:00
日曜・月曜日はお休み
http://baloasi.blog109.fc2.com/

::::::::::::::::::::

ゆる市当日は、生ビール、ワイン、自家製リモンチェッロのソーダ、それからお酒に合うお惣菜をご用意くださるそうです。
自家製リモンチェッロ・・おいしそうですね。
青空の下、明るいうちからどうぞお楽しみください!
おいしいお酒と、お料理と、店主さんのたのしいおしゃべり。
ぜひお店にも、ふらりと足をはこんでみてくださいね!




[PR]
by yuruichi | 2018-04-06 08:41 | 今回の出店者