人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
カテゴリ:今回の出店者( 47 )
古道具 LET 'EM IN
今年10周年をむかえた古道具 LET 'EM INさん。
国籍も時代もさまざま、どこかモダンな香りがする、楽しいもの達が集まっているお店です。
今回も会場として、LET 'EM INさんが運営する2件隣の「room103」と共に、出店してくださっています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


LET 'EM INとは、「中に入れてあげよう」という呼びかけの言葉。
古道具  LET \'EM IN_a0288689_08111141.jpg
古道具  LET \'EM IN_a0288689_08112348.jpg

日々通り過ぎていく、一度誰かの手に渡った様々な物たちの中から、普遍的な魅力を持つ物、
時代を経たことで違う魅力を発揮し始めた物を編集したお店です。

古道具  LET \'EM IN_a0288689_08113509.jpg

流行や他人からの評価から距離を置き、自分が本当に好きな物を見つけるための
お手伝いが出来たら、と考え、日々物を集めています。

古道具  LET \'EM IN_a0288689_08114645.jpg

古道具 レットエムイン
〒186-0001 東京都国立市北2-13-48-101
営業時間 12:00 – 18:30
定休日 月曜火曜
http://letemin.jp/


by yuruichi | 2018-10-30 15:12 | 今回の出店者
七梅(ななうめ)きむらえみこ
今回のゆる市は、ワークショップが充実しています!

初出店の七梅(ななうめ)さん、
予約制の「繕いミニワークショップ」と、その場で繕ってくださる「ワンコイン繕い」
2種類ご用意してくださった充実ぶりです。

とっても素敵な七梅さんの繕い、ぜひご体験ください!
予約制のワークショップのほうは、
umenofu★gmail.com (★を@に変えてお送りください)七梅さんまで、
お早めにご連絡くださいませ。
七梅(ななうめ)きむらえみこ_a0288689_10522218.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

七梅(ななうめ)という屋号で、てぬぐいやふろしきの制作、繕いものをはじめとしたワークショップなどの活動をしています。

今回のゆる市では、繕いを中心に。

【 流しの繕い屋 ワンコイン繕い 】
穴あき靴下や衣類をお持ちいただけましたら、お買いもの中に繕い、毛玉を取ってお渡しします。500円玉大の穴までをワンコイン500円、大きな穴は応相談。時間がかかりそうなものは後日郵送。街角の靴磨き屋やクリーニング屋に行くような感覚で、お気軽にどうぞ。ぼろぼろの靴下こそ大歓迎!
 
七梅(ななうめ)きむらえみこ_a0288689_10390459.jpg七梅(ななうめ)きむらえみこ_a0288689_10390254.jpg
受付時間:11:00~11:30、13:00~14:00
※他の時間はワークショップ中につき少々お待ちいただくこともあると思いますが、随時お声かけください。

【 繕いミニワークショップ】
ご自身で繕いたい方、繕いを体験したい方に。小ぶりな穴のサンプル素材を、お好きな糸やハギレで繕っていただきます。基本的な3つの技法を紹介しますので、1つを選んでやってみてください。
(繕いたいものを持参されてもよいですが、穴の状態を拝見して、時間内で繕えるか相談し、ご自宅で繕う場合は繕い方をアドバイスします)
お楽しみ繕い素材のおまけ付き。

■11:30~13:00の回 ■14:00~15:30の回
各3名さま 3000円
【事前受付制】
お申し込みは umenofu★gmail.com (★を@に変えてお送りください)七梅まで


繕いの道具や素材の販売、ki-to-teさん制作のダーニングマッシュルーム「ツクロイ茸」の予約受付も。
てぬぐいやふろしき、ハギレを使った布の道具も、ささやかに並ぶかも。
 
七梅(ななうめ)きむらえみこ_a0288689_10541995.jpg七梅(ななうめ)きむらえみこ_a0288689_10391010.jpg
また、ゆる市ではごみ削減の取り組みを本格化されるそうで、七梅でも、お買い上げの方には品物をふろしきで包んでお渡ししたいと思っています。
会場は、Found&Madeさん1階のガレージスペース。織物のアトリエでもある店内には色とりどりの糸が並んでいます。
繕いの素材をここで選ぶこともできるという、なんとも贅沢な機会です。
初参加のゆる市、ドキドキしつつ、みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!

七梅 きむらえみこ


by yuruichi | 2018-10-25 11:20 | 今回の出店者
natsuno hiraiwa
季節ごとに服の展をroom103を中心にしている(時に遠い街での展も)
natsuno hiraiwaです。
2016年からはアロマテラピーの仕事もしています。
今回のゆる市にはアロマテラピーのパーソナルブレンドを中心に。
エプロンオーダーとオリジナルの生地の端切販売も少し。
natsuno hiraiwa_a0288689_12441805.jpeg
natsuno hiraiwa_a0288689_12442910.jpeg
アロマテラピーは服の考えとつながっていると思っています。
その方その方の持っている魅力がふわっと浮き上がったり、
元々持っているものが生き生きとするための伴走者のような存在。

今必要としていること、気になっていること。
その時心地いいと感じる香りなど。
お話しをしながらその時その方にしっくりと合うブレンドをご一緒に探していく時間です。

参加場所はフジカワエハガキの2階。
道のにぎわいから、少し静かなゆっくり時間へ。
どうぞお越しください。
詳しくはInstagramにて少しづつアップしていきたいと思います。



【natsuno hiraiwa プロフィール】
デザイナー、アロマテラピスト、エッセンシャルオイルセラピスト

2000年より季節ごとに個人のお客様向けに展示会をし、服をご注文いただいてから
制作する、という方法をとってきています。
服のための生地を一宮などで作ってもらい、デザイン、パターン、展の運営から
仕上がりの発送まで。
生地作り、植物染め、縫製など高い技術を持った方々との連携のもと、活動しています。
2016年より英国IFA認定アロマテラピスト、英国IFA認定エッセンシャルオイルセラピスト
としてもパーソナルブレンドを作る「アロマテラピーの時間」をしています。

:::::::
2016年11月「第11回」から2年ぶり、3回目の出店となりますnatsunoさん。
展の会場に伺うと、いつも爽やかな風を感じます。
晴れの日も、雨の日も、どんな天気の日でも、
natsunoさんの服が並んでいる姿を見ると、なんとも心地よいのです。
今回のゆる市では、香りも届けて下さいますので、そちらもどうぞお楽しみに。
出店場所は、 F)フジカワエハガキ会場です。

by yuruichi | 2018-10-24 19:00 | 今回の出店者
古本泡山 ふるほんあわやま
ダンディーな声色とメガネの奥のやさしい目が印象的な古本泡山さん
kunitachiゆる市はひさしぶりの出店です。
さて、どんな本をセレクトしてきてくださるのか、今から楽しみです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

行商(イベント出店)とWEBSHOPで活動する古本泡山です。
古本泡山 ふるほんあわやま_a0288689_16315025.jpg
絵本や食、アート、くらし など、特定のジャンルにとらわれることなく、でもなにか太い幹みたいなものを感じられる選書を心がけています。
秋の読書欲を刺激していきますよー。
絵本もたくさん持っていきますので、お子さんも一緒にガシガシ物色しに来てくださいませ。
今回本を並べる場所は「たとぱに」さん。どんな雰囲気になるでしょう。楽しみです。

● 古 本 泡 山 ●
ふるほん あわやま
twitter:@furuhonawayama 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

by yuruichi | 2018-10-24 16:34 | 今回の出店者
モリサキ靴工房
国立市に本格的な靴づくりを習える教室があることをご存知でしょうか?

「やりたい気持ちさえあれば、どなたでも靴をつくることができます。
初心者の方でも、気軽にご自分のペースでつくれます。自由なモノづくりを、ご一緒に楽しみませんか? どうぞお気軽にご連絡ください。」

そんなモリサキ靴工房さん。
今回のkunitachiゆる市では、これからの季節にピッタリな、
あたたかなルームシューズが作れるワークショップを
とても良心的な価格で開催してくださります。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

国立の南側、さくら通り沿いにて「靴づくりの教室」を開いております。モリサキ靴工房です。
モリサキ靴工房_a0288689_13505487.jpg
今回は、ムートンと起毛素材の少し変わった牛スエードを使って
ルームシューズのワークショップ」を行います。
モリサキ靴工房_a0288689_13512937.jpg
キレイな色の靴紐を通して仕上げます。
サイズ等がある都合上、事前予約制とさせて頂きます。
ゆる市をぐるっと回ってから来て頂ける様に、午後1時〜の1回のみです。
ご参加お待ちしております。

事前予約なしのネームタグのワークショップも11時から、ゆるゆると開催予定ですので、見に来て頂けたらと思います。
モリサキ靴工房_a0288689_13505658.jpg
企画展などで出していた、革小物と教室で使った革の端革の袋詰めも持って行きます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ワークショップの開催場所は、Found&Madeさんの2階になります。
素敵な空間で、上質なモノづくりをお楽しみください。

*モリサキ靴工房
東京都国立市富士見台2-3-2 メゾンエクセル201号
HP:https://morisaki-shoes.com/
営業日:不定休
火・水・土曜日:10時~20時30分
日曜日:10時~16時30分
JR中央線 国立駅より徒歩18分
JR南武線 谷保駅より徒歩8分
by yuruichi | 2018-10-23 11:00 | 今回の出店者
国立市役所 生活環境部 ごみ減量課
突然ですが、多摩26市の中で国立市は、
一人当たりの家庭ごみの量が、残念ながら、ワースト3位なのだそうです。

ゴミ問題は、世界的にも無視できない状況になっていますよね。

kunitachi ゆる市は、よりゴミの少ない、環境にやさしいイベントにしていくため、
これまで以上に取り組みを進めていきたいと思います。
その一環として今回は、国立市 ごみ減量課のみなさまに来ていただけることになりました!

分別やリサイクルに関する皆さんの日頃のモヤモヤを、
ぜひこの場で直接解消していただけたらと思います。

kunitachi ゆる市へお越しの際は、是非、マイバックをご持参ください。
マイバックをご持参の方には、
kunitachi ゆる市のスタンプカードに
スタンプを一つ、押させていただきます。(一回の市につき一つ)
お買い物をした際も、一店舗につき一つ、スタンプを押させていただきます。
スタンプが10個集まると、ドリンクと交換できますので
ぜひスタンプを集めてみてくださいね!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは。国立市ごみ減量課です。
今回、はじめてkunitachi ゆる市に参加させていただくことになりました。
よろしくおねがいいたします。

当日は日頃のごみ分別等に関する相談受付のほか、
土のなかの微生物の力で生ごみを分解する容器「ミニ・キエーロ」の紹介、
ごみに関する情報展示を行う予定です。

ゆる市を通じて少しでもごみ問題に関して関心を持っていただきたく、
みなさまのご来場お待ちしております。

国立市役所 生活環境部 ごみ減量課_a0288689_19170152.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

参加にあたって、国立市 ごみ減量課の方々がこんな素敵な旗を作ってくださいました!
お子さんの小さくて着られなくなったTシャツを使われたそうです。まさにリサイクルを実践。
事務局一同、感動しております!!

国立市役所 生活環境部 ごみ減量課_a0288689_05415279.jpg


by yuruichi | 2018-10-22 09:00 | 今回の出店者
手しゴト道具と古いモノ+手織りのアトリエ / Found & Made(ファウンドアンドメイド)
kunitachi ゆる市まであと一ヶ月。
これからブログとfacebookで少しづつ出店者さんのご紹介をさせていただきます。
トップバッターはFound & Madeさんです!

会場でもあるFound & Madeさんは、2階建ての建物になります。
ご自分たちで改装されたお店は、一貫したセンスの良さがあり、色とりどりの糸や、スウェーデン織の織機が並び、見ているだけでもワクワクする空間です。
是非
是非、足をお運びいただけたらと思います!
人気のワークショップは、
Found & Madeさんのサイトからご予約ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

国立北にある「手しゴト道具と古いモノ+手織りのアトリエ/Found & Made(ファウンドアンドメイド)」です。北欧と日本を中心とした手工芸の道具や糸、ヴィンテージものを扱う店内に手織りのアトリエを併設しています。 
手しゴト道具と古いモノ+手織りのアトリエ / Found & Made(ファウンドアンドメイド)_a0288689_13433038.jpeg
手しゴト道具と古いモノ+手織りのアトリエ / Found & Made(ファウンドアンドメイド)_a0288689_13433906.jpeg
織り機を使い1日で織り上げていただくコースや、バンド織りなどのワークショップも定期的に開催しています。
手しゴト道具と古いモノ+手織りのアトリエ / Found & Made(ファウンドアンドメイド)_a0288689_13435011.jpeg
手しゴト道具と古いモノ+手織りのアトリエ / Found & Made(ファウンドアンドメイド)_a0288689_13435590.jpeg
今回のゆる市ではフィンランドのフェルトヤーンを使ったバンド織りのワークショップを行います。
手しゴト道具と古いモノ+手織りのアトリエ / Found & Made(ファウンドアンドメイド)_a0288689_13440274.jpeg
バンド織りWS @ゆる市
「フェルト糸のオーナメント」

時 間: 約45分程度
参加費: ¥1,500(材料費込み)
場 所: Found&Made
持ち物: 特にありません。

お申し込み・詳細はこちら→ www.foundandmade.jp/workshop
空きがあれば当日の参加も可です。

ぜひこの機会に手織りに触れていただければ嬉しいです!
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

:::::::::::::::::::::::::

by yuruichi | 2018-10-18 09:04 | 今回の出店者