エキサイト ブログトップ
第14回:kunitachiゆる市
【日程】
2018年 11月18日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
第14回 ゆる市MAPはこちら

ー服・布・雑貨・家具ー
caikot(ヨーロッパヴィンテージ古着)
GARAGE(器と古いもの)
natsuno hiraiwa(エプロン・布のもの・香りのもの)
古道具 LET ’EM IN(ビンテージ家具)
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
musubi (くらしの道具)

ークラフトー
七梅(繕いとてぬぐいと布の道具)
Found&Made(手しゴト道具・古いモノ+手織りのアトリエ)
モリサキ靴工房(靴づくり教室と革細工小物)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

ー作家ー
はっとりこうへい(木彫りのブローチ)
フジカワエハガキ(絵葉書・絵)

ー本・古物・植物ー
kukka(季節の草花)
古本泡山(古本)

ーITー
plain-design.jp(WEBサイト制作相談)

ーFood & Drinkー
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)
キッチンゆいっと(洋食)
ダバ★クニタチ(インドカリー)
ノイフランク(焼きソーセージと生ビール)
根々(野菜のごはん)
pandian(天然酵母パン)
BORTON(焼き菓子)
one day coffee stand (スペシャルティコーヒー)
Willcafe(焼き菓子・飲み物)

カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
検索
記事ランキング
カテゴリ:お知らせ( 50 )
第14回 kunitachiゆる市は、11月18日(日)開催です!
こんにちは!ゆる市事務局です。
しばしの間ごぶさたしましたが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

毎年春と秋に開催の「kunitachiゆる市」。
ただいま秋の回に向けて、着々と準備をすすめているところです。

次回のゆる市は、秋も深まる11月18日(日)、「国立北口エリア」にて
開催いたします!

一本の道沿いに、魅力的なお店が点々と並ぶ、国立らしさたっぷりのエリア。
それらをつないで合計8つの会場をめぐる、おさんぽゆる市です。

会場となるのは、国立駅北口から徒歩7分ほどのお菓子屋さん「OYATSUYA SUN」を
スタートに、「たとぱに」「ノイフランク」「room103」「レットエムイン」
「フジカワエハガキ」「GARAGE」そして「Found & Made」の8店舗。
そう、国立ツウの方ならすぐにピンとくる、あの通りです。

マップもすでに完成していますので、ぜひこちらで場所を確認してみてくださいね!

このエリアでの開催は、2016年の秋以来。
今回も、たくさんの出店者さんたちと共に、国立の魅力がじわっとにじむ、
ゆったりたのしい市になるよう、準備をしていきます。

スタート時間は、いつもより1時間うしろにずれて、11時開始となります。
11月18日はぜひ、kunitachiゆる市にてお会いしましょう!

<第14回 kunitachiゆる市>
日時:2018年11月18日(日) 11:00~16:00(雨天決行)
a0288689_19061453.jpg
a0288689_19065195.jpg
a0288689_00041319.jpg
a0288689_00033204.jpg
a0288689_19071630.jpg
a0288689_19100526.jpg
写真は、2016年の北口エリアでの開催の様子でした!



[PR]
by yuruichi | 2018-09-21 19:10 | お知らせ
4/15 ゆる市 雨天決行です
いよいよ明日4月15日開催の kunitachiゆる市。
午前中は、すこし雨がふるかもしれませんが、予定通り開催いたします!

数日前までは、強い雨風との予報でドキドキしましたが
荒天になる可能性はだいぶ下がってきました:)

どのようなお天気になっても、安全に、できるだけくつろいで
皆さまに過ごしていただけるようにと、
事務局一同、いろいろと対策準備を進めています。
ぜひお楽しみに、足をお運びください。

当日のお天気によっては、会場の構成が一部変更となる
可能性はありますが、出店者の皆さんも、予定通り、
それぞれに素敵な品物たちをもって集合してくださいます。

最新情報は、随時Facebookにアップしていきます。
ひさびさのゆる市、今回もごゆるりと楽しんでお過ごしいただけますように。
皆でお待ちしております!


a0288689_10334072.jpg

[PR]
by yuruichi | 2018-04-14 10:33 | お知らせ
フライヤー完成しました!
第13回kunitachiゆる市の開催まで、あと1ヶ月をきり、
フライヤーも刷り上ってまいりました!

a0288689_14201075.jpg
今回の会場「アトリエつくる」&「ki-to-te」、二つのアトリエをイメージした
おうちの形のフライヤーです。

かわいいイラストは、ひとひとての小野木さん。

a0288689_14202564.jpg


事務局やご協力いただいている皆さんでカットをした後、
国立周辺のお店さんに、順次お配りしています。
どこかで見かけたら、ぜひお手に取ってごらんになってくださいね。






[PR]
by yuruichi | 2018-03-17 07:30 | お知らせ
第13回 出店者発表です!
お待たせしました!
4月15日開催の、第13回kunitachiゆる市の出店者をお知らせいたします。

国立の北側、住宅地の中にぽっと現れる
2つの工房、木の家具「ki-to-te」と「アトリエつくる」が
今回のゆる市の舞台。

ふだんからモノが生み出されているこのすてきな空間に、
国立周辺で活動する人々が よいもの・おいしいものを持って集います!

:: 服・布・雑貨 ::
アトリエつくる(布と紙の雑貨と服)
九ポ堂(活版印刷・紙雑貨)
tembo. (洋服・布小物)
たとぱに(自然綿栽培の布小物)
musubi (くらしの道具)

:: クラフト ::
吉川裕子(陶の器と小物)
羽生直記 (金属道具)
カゴアミドリ (世界のかご)
ki-to-te (木の家具と小物)

:: 本・古物・植物 ::
草舟あんとす号(植物にまつわる本・紙小物)
plan (植物・古道具)

:: Food & Drink ::
柿屋ベーグル (ベーグル)
加藤けんぴ店(おにぎりと芋けんぴ)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
くにたちの食卓いづい (春のおべんとう)
BAL OASI (ワインと生ビールとおつまみ)
ドーナツスタンドKWEEBUU (ドーナツ)
ひとひとて (焼き菓子・飲み物)
Willcafe (飲み物)

どれも、ゆる市おすすめのお店や作り手ばかり。
うららかな春の一日、おいしいものをほおばりながら、
出会いと発見をたのしんでいただけたらと思います。

間もなくフライヤーも完成です!
国立周辺のお店で配布されますので、もし見かけたら
是非お手にとってみてくださいね。






[PR]
by yuruichi | 2018-03-17 07:13 | お知らせ
第13回「kunitachiゆる市」、4月15日に開催です!
皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
春の気配がちらほらと感じられるようになってきたこの頃、
次のゆる市の日程が決まりましたので、お知らせいたします!

次回は、春たけなわの 4月15日(日)、[ki-to-te]と[アトリエつくる] の
2会場を舞台に、第13回目となる「kunitachiゆる市」を開催します!
ほぼ一年ぶりのゆる市となります。

会場の一つ、[ki-to-te]の前田夫妻は、2012年のゆる市スタート当初からの
コアメンバー。この場所での開催は4度目となります。
看板犬の杢ちゃんが、今回もお手伝いしてくれることでしょう!
a0288689_01330670.jpg
先日の事務局ミーティングにて、発言中の杢。

[ki-to-te]のおとなりの、[アトリエつくる] は、以前Norbulingkaの
アトリエだった場所。雰囲気のある素敵な空間を覚えていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか。九州に拠点を移したNorbulingkaさんのあとを、
布作家・画家のわたなべいくこさんが引きつぎ、現在は造形教室として
活動していらっしゃいます。
a0288689_10582932.jpeg
わたなべいくこさんの素敵な「アトリエつくる」
a0288689_10580701.jpg
無垢の木の家具と小物ki-to-te

となりあった2つの会場に、今回も個性ある魅力的な出店者さんが
集まって下さる予定です。

開催まで、まだ少し間がありますが、皆さまに楽しんで頂けるように、
そして市をつうじて たくさんの新しい出会いが生まれるように、
事務局一同準備を進めています。

詳細は順次、ブログ、Facebook等でお知らせしていきますね。

うららかな春の日につつまれたkunitachiゆる市にて、
また皆さまにお会い出来ることを楽しみにしています!


[PR]
by yuruichi | 2018-02-22 07:00 | お知らせ
次回「kunitachiゆる市」は、2018年の春開催です
毎年春と秋、年2回のペースで開催している「kunitachiゆる市」。
この秋は一回おやすみをしまして、次回は2018年の春に開催いたします。

さまざまな作り手や小さなお店が、ゆるやかにつながりあう国立の街で、
そんなお店同士が集まって一度に見ていただける楽しい市を作ろうと
「ゆる市」がスタートしたのは、2012年のこと。

立ち上げから5年、規模もすこしづつ大きくなってきましたが、
「ゆるやかなつながり」を変わらないテーマとして、6つのお店の店主が
あつまって、手作りの活動を続けています。
a0288689_10343010.jpg

a0288689_10353286.jpg

より充実したゆる市に育てていきたいというのが、事務局6人の共通の願い。
そこでこの秋は一回おやすみをいただき、次の春に向けてしっかりと企画を
していきたいと考えています。

楽しみにしていてくださっている皆さま、おまたせしてしまい
申し訳ありません!
近くなりましたら詳細をお知らせしますね。

来春をどうぞお楽しみに。
kunitachiゆる市にて、ぜひまたお目にかかりましょう!
[PR]
by yuruichi | 2017-09-11 10:40 | お知らせ
フライヤー完成しました!
第12回kunitachiゆる市のフライヤーが完成いたしました!
a0288689_10092828.jpg

今回は「風薫る緑の中で」ver.で、初夏のさわやかなイメージ。
縦に三つ折りのタイプになっております。

a0288689_10441369.jpg

心地よい5月の風のなか、ぜひ当日はこちらのフライヤーを片手に会場を巡っていただけたらと思います。

ただいま事務局やご協力いただいた方々でカットをした後、
フライヤー設置にご協力いただいているお店さんに、順次お配りしています。
どこかで見かけたら、ぜひお手に取ってごらんになってくださいね!





[PR]
by yuruichi | 2017-05-07 07:20 | お知らせ
第12回 出店者発表です!
次回、5月28日開催のkunitachiゆる市の
出店者をお知らせいたします!

会場は、国立の南側、ゆったりとした空気の流れる「谷保エリア」。
地元で愛され続ける商店街の一角と、その周辺の5つのお店を舞台に、
ゆるりと横につながりあう、28の作り手・お店が集います。
今回もぜひ、たくさんの出会いをお楽しみください!

a0288689_21172117.jpg

会場別ごとの出店者一覧です。(クラフト・雑貨は、フード&ドリンクは)

A) むっさ21 商店街会場
  広島屋 (生ビール・おつまみ)
  Panady (パン)
  あひるの家 (くだもの・お菓子)
  SAP (自然衣料・雑貨)
  Samosa wala Timoke (べジサモサ・軽食)
  しましま (焼き菓子)
  ペタル (花)
  堀込和佳 (使う絵としての陶器)
  maturica (硝子)
  Maru Cafe Kitchen (軽食・焼き菓子)
  Rain drops (古道具)
  和sanbon (機織り、シルクスクリーン、和装小物)
  ki-to-te (無垢の木の家具と小物)
  Will cafe (焼き菓子・飲み物)
  カゴアミドリ (世界のかご)

B) 時田園会場
  時田園  (お茶と海苔)

C) musubi会場
  musubi (くらしの道具)
  小鳥書房 (新刊本と古本)
  Pandian (パン)

D) E-sewing会場
  E-sewing (ミシンと刺繍とソーイング) 
  tembo. (お洋服と布小物) 
  カンガエル帽子店 (古い木型やビンテージの素材を使った帽子)

E) HOMEBASE会場
  HOMEBASE (お弁当・飲み物)
  Hitomi Hashimoto metal works (金属ジュエリー・小物)
  焼き菓子や ひとひとて (焼き菓子)

F) ラマパコス会場
  ラマパコス (作家のものと季節の手づくりドリンク)
  柿屋ベーグル (ベーグル)
  たとぱに (自然栽培綿の小物)

<ライブ>
今回、ゆる市のためにライブをしてくださるのは、
LuneSonne」のお二人です!
ハンマーダルシマーという美しい音色の楽器をかなでる近藤彩音さん、
ギタリストとして活躍する坂野いぶきさんの演奏をお楽しみください。
place: むっさ21商店街
time: 11:00- / 12:30- / 14:00-(各 20分間)

<ワークショップ>
和小物ユニット「和sanbon」の3人による、
はた織り、シルクスクリーン、アジアン結びの3つのワークショップ。
体験時間は10分~30分程度、ご予約不要です。
place: むっさ21商店街
time: 10:00~15:00
price: 500~1000円

フライヤーも間もなく完成する予定です。
国立周辺のお店で配布されますので、もし見かけたら
是非お手にとってみてくださいね!

また現在、開催当日の交通整理にご協力下さるボランティアさんを
募集しています。短時間でも構いません。イベントの安全な運営のために
お力添えいただける方、どうぞお気軽にご連絡ください。
くわしくはこちら→◎

kunitachiゆる市 事務局一同





[PR]
by yuruichi | 2017-04-24 07:00 | お知らせ
ボランティアさん募集のお知らせ
第12回「kunitachiゆる市」の開催にともない、今回も当日の運営に
ご協力くださるボランティアさんを募集させていただきます。
ぜひ、ともにイベントを盛り立てていただけましたら幸いです。

当日は、会場付近の交通整理を中心にお願いする予定です。
ゆる市を楽しむ時間も取りたいという方にもご参加いただけるよう、
時間帯は午前と午後の2枠に分かれております。

ご質問等、お気軽にご連絡ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
<第12回 kunitachiゆる市 ボランティアスタッフ募集のお知らせ>

【募集詳細】
日時:  5月28日(日)
場所:  谷保「むっさ21商店街」および周辺の店舗 計6会場
      国立市富士見台1丁目付近 アクセス → 
時間帯: 10時〜15時のうちの3時間(昼食代支給)  
内容:  会場周囲の交通整理、安全確認、
       駐輪・駐車場への道案内など

【応募方法】
メールにて、yuruichi@excite.co.jp までご応募ください。
タイトルに、ボランティア希望とご記入の上、以下の情報をお知らせください。

 1.お名前  2.ご住所  3.電話番号  
 (※18歳未満の方で応募いただける方は年齢もご記載ください)

追ってこちらからご返信させていただきます。
ご不明の点はメールにてお気軽にお問い合わせください。
皆さまのご応募を、こころよりお待ちしております。

kunitachiゆる市 事務局一同


a0288689_423623.jpg





[PR]
by yuruichi | 2017-04-11 04:04 | お知らせ
第12回 kunitachiゆる市は 5/28開催です!
国立の街も はなやかな桜の季節を迎えています。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて第12回目となります、次回の「kunitachiゆる市」は、
5月28日(日)に開催することとなりました!
会場となるのは、昨春につづきまして『谷保エリア』です。

国立駅からまっすぐ南に1キロほど。
のどかな雰囲気ののこる谷保は、昔ながらの商店街を中心に
すてきな個人店がたち並ぶ、国立らしい地域の一つです。

今回は、6つのお店の皆さんに、会場として協力いただきます!
A) musubi
B) HOMEBASE
C) E sewing
D) ラマパコス
E) 時田園
F) むっさ21商店街(広島屋+Panady)

老舗お茶屋さんの「時田園」さんにも初参加いただいて、
商店街の近辺は さらににぎやかになりそうです!

ひろびろとしたむっさ21商店街会場を中心に、
今回もたくさんの出店を予定しております。
詳細は近々お知らせいたしますね。

谷保での前回の様子を少しだけ...
a0288689_1025532.jpg

a0288689_10251247.jpg

a0288689_1031818.jpg

a0288689_10252246.jpg


若葉の緑が映えるころ、谷保の街角にて
みなさまのお越しをお待ちしております。
どうぞお楽しみに! 

ゆる市事務局一同




[PR]
by yuruichi | 2017-04-08 10:32 | お知らせ