人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
<   2012年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
第一回 kunitachi ゆる市:当日風景
2012年10月28日に開催しました、第一回、kunitchiゆる市は
天候にはいまひとつ恵まれなかったにもかかわらず、
大変有り難いことに、たくさんの素敵なお客様に恵まれ、盛況のうちに終わることができました。
本当にありがとうございました。関係者一同、感謝の思いでいっぱいです。

のんびりで恐縮ですが、第一回の記録を少しづつアップさせて頂きます。
たくさん写真がありますので、
まずはお店の外から撮った写真をアップさせて頂きます。

↓こちらはmusubi会場。
a0288689_23411276.jpg

開店と同時にたくさんのお客様にご来店頂きました。
会場は、一階と二階があり、お客様が多かったため、
階段の登り降り、雨だったため、外にいずらかったなど、
ご不便もおかけしたのではないかと思います。
申し訳ございませんでした。
ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
みなさまのお気遣いに助けていただき、ほんとうに感謝しております。

ミモザさんのカレーも美味しいと大好評でした。
スコーンなどのお菓子等は早々に売り切れてしまい、お求めになれなかったみなさま、申し訳ございませんでした。次回は飲食関係のお店の参加が増える予定ですので、改善出来ればと考えております。

そして、↓こちらはwill cafe会場。
a0288689_12181156.jpg

国立ではもはや知らない人はいない?たいやきやゆいさんも大人気で
午後2時頃には完売してしまい、
will cafeさんのお菓子も、とてもいろいろな種類があったのですが
午後2時頃には全て完売、最後のほうにお越し頂いたお客様にはお楽しみいただけず、申し訳ございませんでした。

こちらは庭スペースがあったため、タープを設置して椅子を並べ、お待ち頂けるようにいたしました。
お子様が待っている間に飽きないようにと、ご自由に食べて頂ける飴なども置いてみました。

初回なので、いろいろと問題点もあったかもしれません。
ご意見、ご感想などありましたら、是非お気軽にお寄せください。

追って、各店舗の様子の写真も少しづつ、アップしていければと思っております。

また、過去データだけでなく、
次回、12月2日(日)に予定しております、第二回 kunitachi ゆる市の情報も
ゆるゆるとアップしていければと思っておりますので、
またブログのほうものぞいて頂けたら幸いです。

長くなってしまいましたが、
この度は、たくさんのお客様にお越し頂きまして、
本当にありがとうございました!!!

===事務局/カマガタ===
by yuruichi | 2012-10-30 12:35 | ゆる市つれづれ
傘のお忘れ物
a0288689_1081354.jpg

昨日の「kunitachiゆる市」では、雨の中、たくさんのかたにお越し頂き、
ほんとうにありがとうございました!!
会場Willcafeのほうで傘のお忘れ物がありましたので、お知らせさせていただきます

・持ち手がグレーのビニール傘
・黒地にふちがグレーの少し小さめサイズの傘

こちらの2本です
たくさんのお客様がいらしたので、一部傘の取り違えもあったようです
お心当たりの方がいらっしゃいましたら、Willcafeにてお預かりしておりますので
大変お手数ですが、お店までお越しいただけましたら幸いです
営業は木・金・土ですが、事前にご連絡いただけましたら、営業日以外の
お渡しも可能です

Willcafe
042-571-3034(木、金、土)
will☆cg7.so-net.ne.jp(☆を@に変えてください)

何卒、どうぞ宜しくお願いいたします!


===事務局/くるす===
by yuruichi | 2012-10-29 10:22 | お知らせ
第1回「kunitachi ゆる市」 終了いたしました。
a0288689_234415.jpg
本日いよいよ「kunitachi ゆる市」第一回開催でしたが、もうすぐ開店、というところで無情にも雨が降りだし、スタッフ一同不安なスタートでしたが、それもつかの間、ほんとうにたくさんのお客様にお越しいただき、大盛況のうちに終わることができました。
本当にありがとうございました。
スタッフ一同、出店者一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

詳しくはまた追ってご報告させていただきますが、取り急ぎ心よりお礼を申し上げます。

===事務局/タケイ===
by yuruichi | 2012-10-28 23:08 | ゆる市つれづれ
azami(第1回出店)
ゆる市まで、あと一日です!
雨でないことを祈るばかりですが、
雨天決行ですので、もし雨でも、
よろしければお気軽に遊びにいらして頂けたら幸いです。

azamiは一番最初に軽く自己紹介をさせて頂いたのですが
あらためて、販売商品等を簡単にご紹介させて頂ければと思います。
a0288689_6345919.jpg

azamiのみ、ネットショップで、
HPはこちらになります。
上の写真にあるような物を販売しております。

今回、ネットで販売させて頂いている商品の他に
古物の販売と、小さなオリジナルの商品もいくつか販売させて頂きます。
以下、簡単ではありますがご紹介させて頂きます。

a0288689_6422455.jpg

↑ネットでは販売終了した古物もいくつか持っていきます!

a0288689_6352938.jpg

↑こちらは、母子手帳用ビニールカバーです。
母子手帳は、とても長い間お母さんと一緒にいるものなので、
そろそろボロボロになってきたわ、というお母様に是非。

a0288689_656375.jpg

ネットで一番人気の土鍋も持っていきます。
土鍋は3種類あります。
これからの季節、土鍋で美味しく食べれるお料理がたくさんです!

a0288689_634284.jpg

煮物も美味しく出来ますし、
小さな土鍋で、手軽に湯豆腐でもう一品、などもオススメです。
そのまま食卓に出せるのも、土鍋の良いところです。

ネットショップだけのazamiにとって、
リアル販売は、とても貴重な機会です。
漆器なども、せっかくなので、
お手にとって触って頂けたらと思っております。

是非是非、気軽にいろいろ触ってみて頂けたらと思っております。
漆器の手触りの良さなどは、やはり触ってみないと分かりません。

基本はゆるく販売するつもりでおりますので、
どうぞお気軽に、遊びにいらして頂けたら嬉しいです。
by yuruichi | 2012-10-27 07:05 | これまでの出店者
R.ECHO
今回、急遽出店していただくことになりました「R.ECHO」さんのご紹介です。
フライヤーなどではご紹介できませんでしたが、「musubi」にて出店いたします。

まず自己紹介文から・・・
=============
a0288689_22245341.jpg

帽子、バック、布雑貨のR.ECHOです。
国立の自宅で製作してます。
お店に置いていただいたり、作品展をやったり、市やイベント出店、キャリーをがらがらひいて出かけてます。

バックはだいたい食べ物柄。食いしん坊な私が生活の中ではっとした食材や、子供との出来事をテーマに作ってます。
帽子は季節の帽子です。何気なく被れるものもあるし、こんな形あんまりないよなって形のものも。
身に着けるものはそれによってぱわ~出ることもありますから、そんなものが作れたらなと。  
a0288689_22283983.jpg
               
a0288689_22301220.jpg
月に2回ちくちく手縫い会を国立でやってます。
1回はnaocafeさんです。

4時間近く時間とって、おしゃべりしつつ、おやつタイムもありつつちくちくやってもらってます。
1回で終わる課題もあり、何回かかかるものあったり、みなさんに作りたい物を聞いて、課題決めてます。
身の回りの自分が使うもの、着るものを自分で作る、いいですよ。
自分の好み通りに作って使う。いいですよ。
そして作ることは楽しい~。

帽子やバックの販売は仙川の茶安土、谷中のきんじ、名古屋のものこと、長野のマゼコゼ、国立だとゆりの木などです。
作品展、次回は1月29日から2月3日ゆりの木でグループ展やります。
   
R.ECHOブログ:http://rechooffic.exblog.jp/
/R.ECHO 植村良子
=============

R.ECHOさんの作品は食べ物や身近なものが、より生き生きとバッグなどに生まれ変わっていて、楽しいものばかりです。
帽子も個性的ではあるのですが、意外と誰でも似合って、国立界隈にもファンがたくさん。
街を歩いていて、「あ!あれR.ECHOさんのだ!」という人を見かけると、声をかけたくなります。
きっと声をかけても大丈夫だと思います。(笑)
そんな楽しい気持ちにさせてくれるR.ECHOさんの作品を是非ご覧ください。

===事務局/たけい===
by yuruichi | 2012-10-25 22:47 | これまでの出店者
musubi(第1回出店)
musubiは国立市・谷保の商店街の一角にある小さな一軒家。扉を開くと
小さな空間にお店と設計事務所が並び、そのすぐ奥には我が家の食卓と
台所が続いていて、お店で扱う道具が日々の暮らしの中で使われている
風景をご覧いただけます。
a0288689_1722081.jpg

普段の、ふつうの暮らしに、ささやかだけれど美しくしっかりと
寄り添ってくれるもの。そういうものたちを日々の暮らしの中から、
探し、使い、紹介しています。

暮らしの道具は素材も作り手もいろいろ。

木のもの、焼きもの、布のもの、漆のもの。
a0288689_1724334.jpg

編み組み、硝子のもの、金属のもの、革のもの、などなど。
a0288689_1724810.jpg

市の当日は、いつものお店と事務所のスペースだけではなく家まるごと
開放する予定です。いつもはすました顔でお店に並ぶ道具たちが暮らし
の中で実際に使われている様子や経年による変化を感じていただけたら
と思います。

目印の旗はこちら。
a0288689_17112125.jpg

市といえばお祭りのようなもの。普段お店では扱っていないちょっと楽しく
なるものも販売予定です。第1回目は「小さな編み組み」。新潟、岩手より
本日届いております!
a0288689_1373385.jpg

いよいよ今週末。秋晴れを願いつつ、皆さまのご来訪心よりお待ちして
おります。

*musubiホームページ : http://www.musubiwork.jp/
*musubiブログ:http://blog.musubiwork.jp/

=== musubi/坂本 ===
by yuruichi | 2012-10-25 13:00 | これまでの出店者
Norbulingka (第1回出店)
a0288689_23492576.jpg
Norbulingka(ノルブリンカ)です。
国立駅の北のほう、国分寺市西町にある平屋の一軒家で、洋服の制作や洋裁教室、カフェなどを主催しています。

リネンやコットン、ウールなど自然素材にこだわって、体に気持ちのいいものを、そして自分らしくいられるもの、生活を楽しめるもの、そんなもの作りをしたいと思っています。

住まいも私にとってはとても大事なものです。
古いこの家は、お手伝いも頼みながら自分で手を入れ、アトリエを増築したり中二階を作ったりデッキを作ったり庭に小屋を建てたり。

a0288689_23565412.jpg
そしてもちろん食も大切。
毎月第一金曜・土曜にオープンする「ソーイングカフェ」では玄米ご飯と自家製味噌のお味噌汁、野菜たっぷりのランチをご用意しています。

a0288689_23575271.jpg
第一を除く毎週金曜・土曜に開催している洋裁教室では、初心者の方からお好きなものをお好きな生地で作っていただいています。
カリキュラムや材料など、指定のものは一切ありません。

自分で「作っていく暮らし」は楽しい。
是非見にいらしていただけたらと思います。

a0288689_23583396.jpg
a0288689_10444925.jpg
「kunitachi ゆる市」には洋服の他、布小物も持っていきます。
ただいま鋭意製作中。写真はイメージです(笑)

HP:http://norbulingka.info/
ブログ:http://norbu.exblog.jp/

Norbulingkaとは、チベットの言葉で「宝の庭」という意味です。

===Norbulingka/武井===
by yuruichi | 2012-10-24 10:46 | これまでの出店者
Willcafe(第1回出店)
こんにちは。
谷保天満宮に程近い場所で、週3日焼き菓子と喫茶のお店を営んでいるWillcafeです
当日はmusubiさんと共に会場となっております
f0202535_2271398.jpg

f0202535_2271444.jpg

できるかぎり国産の安全な素材と、その時々に出回る季節の果物や野菜をつかい、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。忙しい日常の合間、口にしてほっとできるようなお菓子であるといいなぁと思っています。いつもはのんびり静かに過ごされるお客様が多いのですが、kunitachiゆる市当日は素敵に連なる旗がかかり、いつもと違う雰囲気の店内になりそうで、とても楽しみです

さてさて当日のメニューのお知らせ
Willcafeは、飲み物とお菓子を販売します
…飲み物…
アッサムティー
スバイスミルクティー
赤紫蘇ソーダ
手作りジンジャーエール
温州みかんジュース
…お菓子…
カラメルりんごパウンドケーキ
チョコとカラメルりんごパウンドケーキ
かぼちゃパウンドケーキ
りんごと木苺のチーズケーキ
紅玉りんごの全粒粉タルト
ハロウィンかぼちゃクッキー
りんごとオートミールのクッキー
ココアピーナッツスノーボール
スコーン プレーン/りんごと木苺/かぼちゃと杏とレーズン


かぼちゃときのこの全粒粉キッシュ

※事情により、変更になる場合もあります

飲み物はいつもの喫茶メニューのなかからセレクトしたものと、お子様向けにみかんジュースもご用意してみました
お菓子は旬のりんごやかぼちゃを使ったメニューを考えました
せっかくのkunitachiゆる市。なにか国立産のものが使えるといいなぁと思っていたら、近くのとれたのさんで国立産のりんごを発見!
f0202535_21473966.jpg

陸奥という青りんご。今回はパウンドとチーズケーキにこちらのりんごを使う事にしました
また、ランチで提供してご好評いただいているキッシュは、いつもより少し小さめのカットで販売します
キッシュやスコーンをその場でお召し上がりになりたいかたは、少しお待ちいただければ温めるサービスもしますので、お気軽にお申し付けくださいね

今回このようなイベントに参加するのは初めてということもあり、かなりドキドキしております
不手際もあるかと思いますが、同じ会場のazamiさん、ペケルチセさんの素敵な商品を見ながらのんびりお待ち頂けると嬉しいです。
店内のカウンター席、また庭にも椅子を何脚かだしておきたいと思いますので、ゆいさんの美味しいたいやきと共にお楽しみくださいませ
f0202535_21474179.jpg

お越しくださった皆様に喜んでいただけるように、おいしい飲み物とお菓子をご用意してお待ちしております!
晴れるといいなぁ

Willcafeブログでもお菓子の紹介をしております → 

===Willcafe/来栖===
by yuruichi | 2012-10-23 21:21 | これまでの出店者
たとぱに(第1回出店)
国立の大学通りに面する小さなビルの3階にある、たとぱにと申します。
【くらしをたのしむ:自然素材と暮らすここちよさ】をテーマに、自然栽培綿のカーテンや小物、メキシコの伝統的な手織物、ネパールの手漉き紙などを取り扱っております。

今回のkunitachiゆる市たとぱにコーナーには、
自然栽培綿の小物の中から靴下類をピックアップして持参します。
「あしごろも」という名前のついた、自然栽培綿の手紡ぎ糸による靴下は、ふんわりとやさしく足元を包んでくれるので、これからの季節におすすめです。
5本指靴下、レッグウオーマー、キッズサイズ等もございます。
musubiさんkitoteさんの小物と組み合わせた、ベビーギフトも作りました。
a0288689_17362731.jpg

それからカーテンやラグも、雰囲気を知っていただきたいと思っています。
ちょうどカーテンをさがしていたという方には、窓のサイズをおしえていただければその場で御見積りをいたします。
小さめのラグは、ki-to-teさんの家具とあわせて展示させていただく予定です。

a0288689_17291569.jpg

他には普段は店頭に出さない自然栽培綿のはぎれ類も、お買い得価格で。
と、いろいろお見せしたいのですが、直前まで悩みそうです。

kunitachiゆる市では、どんな方達との出会いがあるのか、とても楽しみにしております。しかし第一回目とのことで、なんだか緊張感も・・・どうぞお気軽にお声をかけてください。主にmusubiさんの2階にいる予定です。

目印は、自然栽培綿のはぎれで作ったたとぱにの旗です↓
a0288689_17372825.jpg


*たとぱにホームページ : http://tatopani.jp/

===たとぱに/吉川===
by yuruichi | 2012-10-23 01:07 | これまでの出店者
たいやきやゆい(第1回出店)
ひきつづき、kunitachi ゆる市出店者のご紹介、たいやきやゆいさんです。
a0288689_14541531.jpg

まずは自己紹介文から・・・

リヤカーに屋台をのせて国立周辺をたいやきを焼きにまわっています。
ひとつづつ焼き上げる昔ながらののたいやきです。
ゆる市当日は焼きたてをご用意してお待ちしております。
/たいやきやゆい 由井尚貴


a0288689_14543421.jpg

屋台のたいやきやさん、曜日によってあちこちに出没しているので、国立界隈の方ならどこかで見かけたことがあるかもしれません。
そして一度でも食べた方は、きっとリピートしているはず。
夏の間はたい焼きをお休みされていたので、久しぶりのたい焼き!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一匹ずつの型で焼く天然モノ「一丁焼き」というそうです。
皮は薄めで香ばしく、中のアンコは甘さ控えめで、一匹をぺろりと食べてしまいます。国産、有機の材料で毎日丁寧にてづくりされています。

たい焼きが出来上がるまでの少しの間、笑顔の素敵なゆいさんとの会話もお楽しみに。

kunitachiゆる市当日は、will cafeさんの店頭に屋台を出しています。
数に限りがありますので、売り切れ次第終了となります。
あらかじめご了承ください。

*たいやきやゆいさんホームページ : http://taiyakiyayui.jugem.jp/ 
 実はミモザさんとたいやきやゆいさんはご夫婦で、hpは仲良くご一緒。

===事務局/よしかわ===
by yuruichi | 2012-10-21 15:05 | これまでの出店者