人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ひとひとて
ゆる市の事務局もやっていた ひとひとてさん、
はるばる岐阜県郡上市から国立にやってきてくれます!!!
山移住話、面白いに間違いないです!!!

::::::::::::

昨年5月まで立川で焼き菓子店を夫婦で営んでおりました。焼き菓子や ひとひとて 小野木です。
昨年6月から岐阜県郡上市大和町に移住しました。

ゆる市では、事務局も関わらせていただいた期間もあり、とても思い入れがあり、今回ゆる市が最後だと聞いてびっくり!!
これはいかねば!! 

ただ諸事情ですが、今年12月初め頃に2人目の子供の出産もあり妊婦です。
出来る限りの量がんばりましたが、
種類少なめです。。。
かわりに現在、岐阜県郡上で自分達で作ったお米をもってきますーー!!
是非ー山移住話もよければ聞いてください!
ちなみに現在郡上市大和町で民宿を今年7月から始めてます!!いいとこですよー!!

https://www.yamanohyakusei.com

ひとひとて_a0288689_18130956.jpg
ひとひとて_a0288689_18131041.jpg
ひとひとて_a0288689_18131014.jpg

# by yuruichi | 2019-11-08 18:14 | 今回の出店者
Samosa wala Timoke
季節の巡りに沿った旬の野菜や豆を使ったインドのスナック・
サモサの出店販売やスパイス料理のケータリングをしています

野菜の素材の味を大切に、スパイスはほんのり優しく、
彩り豊かな料理をお届けします

Samosa wala Timoke_a0288689_15450081.jpg

::::::::::::

だれもが笑顔になるTimokeさんのベジサモサ。
サクっとした生地、絶妙にスパイスを効かせた季節の野菜の詰め物は、
どの季節に食べても、はっとするようなおいしさです。

イベント出店を中心に活動されているTimokeさん。
その滋味あふれるインドの家庭料理との、貴重な出会いをお楽しみください

出店場所は、H)Found & Made会場です。



# by yuruichi | 2019-11-08 18:00 | 今回の出店者
フジカワエハガキ
フジカワエハガキ_a0288689_13222564.jpg
画家藤川孝之のアトリエショップとして2010年3月に開店。
絵葉書などの印刷物や絵で参加したCD、
シルク印刷のバッグ、文房具のペン先などを販売しています。

フジカワエハガキ_a0288689_13331031.jpg
フジカワエハガキ
国立市北2-21-11 
web site:http://www.tfujikawa.jp/fujikawa.html 
blog: http://tfujikawa.exblog.jp
instagram ID: fujikawa_takayuki

::::::::::::

藤川孝之さんのアトリエとしても長年使われている場所
中に入るとタイムスリップしたかのような異空間です。

今回もkunitachiゆる市の会場の一つとして
natsuno hiraiwaさん、ひとひとてさんと共に場を作ってくださいます。
お気軽にのぞいてみてください。


# by yuruichi | 2019-11-08 13:33 | 今回の出店者
国立市ゴミ減量課
とても親しみやすい国立市のゴミ減量課さん、

今回はミニ・キエーロのご紹介とモニター募集と、

以下のアンケートに回答いただくと、
ごみ減量に役立つ景品がいただけるそうですよ!
(※数には限りがあります。回答済みであることがわかる画面をご提示ください


まずは、ご一緒に、関心を持つところから、始めていきませんか?

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

こんにちは。国立市役所ごみ減量課です。

当日は、土の中の微生物の力を活用し家庭で生ごみを処理する容器「ミニ・キエーロ」のご紹介、モニター募集を行います。

市民の方が対象で、使用後2回のアンケート回答を条件に「ミニ・キエーロ」を無料で1基お持ち帰りいただけます。
(※数に限りがあるため、予定数に達した場合、お渡しが後日になる場合があります)
家庭で手軽に取り組めるごみ減量方法ですので、ぜひお立ち寄りください。

また、フライヤー掲載のQRコードからアンケートに回答いただくと、ごみ減量に役立つ景品をお渡ししています。
(回答済みであることがわかる画面をご提示ください)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScazYywCTrqoAxztNVCFIZ4o0UAQDsCLRkcoQPnzDig8bTmLw/viewform

今後の市の取り組みの参考資料となりますので、ぜひご協力ください。

国立市ゴミ減量課_a0288689_15394306.jpg



# by yuruichi | 2019-11-05 15:51 | 今回の出店者
国立コーヒーロースター
国立コーヒーロースターです。
国立駅北口でコーヒー豆の専門店をやっています。

小さな焙煎釜で生豆をご注文ごとに焙煎し、焼きたてをお渡し致します。
通常コーヒー豆は焙煎2~3日後に味のピークを迎えるため、
こうすれば必ず一番美味しい時にお召し上がりいただけます。
国立コーヒーロースター_a0288689_11091018.jpg
酸味が苦手な方なので浅くなり過ぎないように…とか、
前回の美味しいって仰ってたなぁ 今回はこれくらいだな…とか、
ひとつずつ、お客さまの顔を思い浮かべながら焙煎しています。

当日はFound & Madeさん前のスペースにてコーヒーを淹れています。
駅方面から向かうと一番奥。お買物の締めに、どうぞゆっくりしていって下さい。

国立コーヒーロースター_a0288689_11083960.jpg

銘柄は香味の異なる豆を3~4種持っていきたいと思います。
飲みやすい定番豆の他に、パナマ・ゲイシャなどの「ちょっとイイやつ」シリーズ、また隣にTimoke さんがいますのでインドの豆も考えています。

ペーパードリップで1杯ずつ、丁寧に淹れさせていただきますので、少々お時間をいただきますがご容赦下さい。
毎回、他のブースが全て売り切れてもウチだけは飲める!ように心がけております。
国立コーヒーロースター_a0288689_09405636.jpg

コーヒー豆も販売致します。通常お店ではお出ししないハーフサイズ(約100グラム入り)のものを500円均一にて。まだ当店の味を未体験の方は是非お試し下さい。

ゆる市は自分たちにとって本当に特別な場所でした。悔いの無いよう楽しんでやり切りたいと思います。

*国立コーヒーロースター
東京都国立市北1-5-15アパルト国立1階
HP : http://kunicoro.exblog.jp/
OPEN 11:00-CLOSE 19:00
月曜&第2・第4火曜定休
JR中央線・国立駅北口を出て徒歩約2分

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

朝夕はぐっと冷え込んできて、温かいコーヒーが美味しい季節となりました。ご注文を受けてからおひとりずつ、その方のお好みを思案しつつ、丁寧に焙煎してくださる国立コーヒーロースターさん。事務局メンバーも大好きな三木さんのコーヒー、ゆる市では何度もお世話になりました。お買い物途中に、また、市のお散歩の〆に、お好みのコーヒーをお楽しみいただけましたら。

出店場所は、H)Found & Made会場です。


# by yuruichi | 2019-11-02 11:06 | 今回の出店者
古本泡山
「行商とWEBSHOP」の古本泡山(ふるほんあわやま)です。

今回のゆる市では毎度好評な絵本や食の本を中心に、アートやくらし、文学など、秋の読書欲を刺激するラインナップをお楽しみに。初めての「Found & Made」さんでの出店。6店舗で賑やかにお待ちしております。

古本泡山_a0288689_16554255.jpg

古本泡山の泡は大好きなビールのこと、だったりするのですが、そもそも、本というものは泡のようにたくさんあらわれては消えていく儚いもので、そんな、あらわれては消えていった本に出会う機会をつくるのが古本屋の仕事だと、そんなことを考えています。

なにか小さな発見や驚き、新しい景色を見るきっかけを与えてくれたり、装丁がうつくしかったり、記憶のかけらを刺激されたり、そんな本をならべられたらと思います。

twitter : @furuhonawayama

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

丁寧に並べられた古本泡山さんの書棚を覗くと、幼い頃に手にした絵本、知りたいと思っていた旅先、なぜか惹かれる表紙の絵・・・思いがけない出会いがあって、手にした自分にはっとする時があります。子どもも大人もきっと新しい発見があるはず。低く穏やかな声が魅力的な店主のスギタモエルさん、気になった本のあれやこれやのお話も楽しいですよ。

出店場所は、H)Found & Made会場です。



# by yuruichi | 2019-10-31 09:28 | 今回の出店者
KWEEBUU
KWEEBUU_a0288689_23352470.jpg

ドーナツスタンドKWEEBUU

少し甘いドーナツ生地のドッグパンに、炭火で焼いたノイフランクさんのソーセージを挟んだドーナツドッグを販売します。
ふわふわのドッグパンにパリっと焼いたソーセージの組み合わせは最高です!


https://twitter.com/kweebuu

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今年の6月まで国分寺でかわいいドーナツ屋さんをされていたKWEEBUUさん。
久しぶりにおいしいドーナツをいただける貴重な機会です。
焼き立てのソーセージをその場ではさんでいただけるなんて、
おいしいに決まっています!
ひと味違うKWEEBUUさんのドーナツドッグ、どうぞお見逃しなく!

出店場所は、C)ノイフランク会場の前です。



# by yuruichi | 2019-10-30 00:10 | 今回の出店者
ノイ・フランク
1980年創業の手作りハム・ソーセージの専門店 ”ノイ・フランク ” です。
素材そのものの味を生かした製法でひとつひとつ手作りしています。
また、安心して召し上がって頂く為、保存料は一切使用せず、
添加物も最低限に抑えて作っています。

ノイ・フランク_a0288689_15541421.jpg


当日は、人気商品である ” 焼きソーセージ ” と ” ウインナーソーセージ ”を
炭火のBBQスタイルで販売し、生ビールも用意致します。
どうぞ、よろしくお願い致します。

ノイ・フランク_a0288689_15543584.jpg
この写真は 2016年kunitachiゆる市のノイ・フランク前

東京都国立北2-11-9 ノイ・フランク スモークハウス店(製造工房&直売店)
東京都国立市東1-14-17 ノイ・フランク 本店(ショップ&レストラン)


hp:http://www.neufrank.com


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


国立の人はみんな知っている、老舗のノイフランクさん。
国立市北にある「スモークハウス店」は普段は製造工房+直売店として営業されています。
ゆる市では、前回と同様に店頭で焼きソーセージ+ビールを出してくださるほか、
今回はおとなりでKWEEBUUさんが、ドーナツに焼き立てソーセージを挟んだドーナツドックを販売するという、なんとも魅力的なコラボも!
行列必至ですね。
毎回大人気のソーセージ、どうぞおたのしみに!

出店場所は、C)ノイフランク会場の前です。








# by yuruichi | 2019-10-29 16:25 | 今回の出店者