人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
【出店者紹介:プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)】

ポスター展示でご参加いただきます!

東京芸術大学(現在イギリス在住でロイヤル・カレッジ・オブ・アート修士一年)の学生さんと
一橋大学の学生さんのチームで
プラスチック問題を、分かりやすいグラフィックにより堅苦しくなく提示しています。

この夏、国立のカフェ、chuffさんにて初の展示を試みた
若い学生さんたちからの問いかけを、ゆる市でも是非、ご覧いただけたらと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
グループ名:ひとプラ

私たちの身の周りに溢れかえる「プラスチック」という素材と
新たな付き合い方を模索しなければならない転機が到来しています。

高校の同級生の繋がりから始まった、大学生4人による「プラスチックとうまく付き合う、を考える展示」。
昨今話題になっている「プラスチック問題」を独自の目線で切り取り、 4枚のインフォグラフィックで表現したポスター作品を展示します。 本作品は「あなたがプラスチックについて知らない9つのこと」「マイクロプラスチックとあなたの関係」「え、でも結構リサイクルしてるんじゃ?」「REDUCE REDUCE REDUCE!」の4枚から成ります。

プラスチック問題という膨大なトピックですが、4枚のポスターで情報の流れをデザインすることで、鑑賞者がプラスチック問題を自分事として捉え、プラスチック使用から自立するための妥協点を各々で考えてもらうことを目指しました。

一人ひとりがプラスチックとのいい関係を築き、 日々の中で行動に移すことが、問題緩和への第一歩です。
プラスチックとの《うまい付き合い方》を考えてみませんか?

https://www.facebook.com/HitoPla/
a0288689_10353622.jpg


# by yuruichi | 2019-10-28 10:49 | 今回の出店者
サンドイッチ 小屋

はじめまして。『サンドイッチ 小屋』と申します。

季節に合わせたサンドイッチをつくって販売しています。

a0288689_13082177.jpg

はじめてのゆる市では、りんごやカボチャなどの秋の味覚、

そして大好きなスパイスやハーブを使ったサンドイッチを

用意する予定です。

a0288689_13082537.jpg

ぜひサンドイッチを片手にゆる市を楽しんでいただけましたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


::::::::::::::::

今回初出店の『サンドイッチ 小屋』さん、
現在は、根津や小平周辺でのイベント出店を中心に活動されています。

丁寧に、そしてボリューミーに仕上げられたサンドイッチたち。
これは目が離せません!ぜひインスタをのぞいてみてくださいね。
出店場所は、D)Room103会場です。






# by yuruichi | 2019-10-27 15:35 | 今回の出店者
Norbulingka
国分寺市から大分県国東市へ移住して4年目となりました。
かつて事務局をしていたkunitachiゆる市が今回で最後となるのは残念ではありますが、
自分も含めて何か始まる前には終わりもあります。
その区切りに呼んでいただけたこととても嬉しく、楽しみにしています。

a0288689_15383230.jpg
この3年、築90年弱の古民家の改修をして体験民宿・ゲストハウスを開業し、
好きではなかった畑仕事にもどっぷりはまり、
海へは貝や海草、ナマコなどを採りに行き、
山では椎茸作りも始めました。

a0288689_15385751.jpg
そんな国東の暮らしの中で作ったものを持って参ります。
ジャム、薬草茶、ビワエキス、流木作品。
洋服もワンピやスカート、エプロン、締め付けないパンツなど少しですが作りました。

a0288689_15391831.jpg
娘が作ったものも持って参ります。


驚くほど残る自然の恵みに助けられ、地域の方々に助けられ、気づけば夢見ていた暮らしができています。

ことに地域の人とのつながりはなにより暮らしの安心感となっています。
kunitachiゆる市のコンセプトも「ゆるくつながっていく」ことでした。

久しぶりの出店でまた皆様にお会いできること、そして新たな出会いがあることを楽しみにしています!

Norbulingka
大分県国東市国見町
HP http://norbulingka.info
Blog http://norbu.exblog.jp/
Instagram norbulingka_
FaceBook norbulingka.

: : : : : : : : : : : :

久しぶりのNorbulingkaさん!
なんとなんと、大分県国東半島から来てくださいます。
国東半島の自然の恵みをおすそ分けしもらいましょう。
移住した先でのくらしの様子やゲストハウスのことなど、話を聞いて見たいという方も是非!

※ 出店場所はたとぱに会場。お天気がよければ裏庭で。
 

# by yuruichi | 2019-10-26 12:45 | 今回の出店者
soma(ソーマ)
みなさん、はじめまして。
somaと書いて、ソーマと読みます。

無農薬や自然栽培のハーブを使い、
季節のめぐりや変わりゆくこころやからだの変化に合わせ、
日々のセルフケアに役立てられるよう、
ハーブティをブレンドしています。
a0288689_15103693.jpg

普段は店舗を持たず
メールオーダーやイベント出店を中心に活動しています。

a0288689_15123337.jpg

ゆる市では、たとぱにさんにて出店させていただきます。
これから寒くなる季節におすすめのブレンド数種と
ハーブやスパイスを使ったチャイ用のブレンドをご紹介します。

試飲もたくさんご用意して参りますので、ぜひお気軽にいろいろお試しください。
当日お会いできるのを心より楽しみにしております!

https://www.somaherb.com
Instagram "@somaherb"

: : : : : : : : : : : :
初出店のsomaさん。
ニチニチ日曜市などのイベントで会ったことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。
 
丁寧な説明をしてくださるので、ハーブの知識がなくても大丈夫。
この機会にぜひ試飲をしながら、自分に会うお茶をさがしみてはいかがでしょうか。
 
※ 出店場所はたとぱに会場です。



# by yuruichi | 2019-10-25 20:14 | 今回の出店者
Kapo(足もみ体験)
はじめまして。足もみのKapo (かぽ)です。
a0288689_14082270.jpeg
普段は出張で足もみを行っています。
ゆる市では20分/1500円の体験版をお試しいただけます。
とっても痛いですが、終わると温泉に入ったような温かさや、
プールの後みたいな心地いい感覚を全身で感じられますよ。

初めての方/久しぶりの方/慢性的な身体の痛みや持病がある方
元気に自信がある方も/みなさんお気軽にどうぞ!
a0288689_14081712.jpeg
・当日、会場のGARAGEさんにて予約表に名前と連絡先をご記入ください。
・食事は予約時間の30分前までに、または終わったあとお願いします。
・あざになることがあります(数日で消えます)。

::::::::::::::::
はじめて出店して下さるKapoさんの足もみ「官足法」
“痛い”というイメージが強いかもしれませんが、
Kapoさんのご紹介にもある通り、痛いだけではないのです!
その昔、私も体験したことがあるのですが、
それまで何をやってもダメだった足の疲れがとれて軽くなったのでした。

終わった後は皆さん笑顔になれるKapoさんの足もみ。
気になっている皆さん、この機会に是非体験してみて下さいね!

Kapoさんの出店場所は、G)GARAGE会場です。



# by yuruichi | 2019-10-25 15:47 | 今回の出店者
柿屋ベーグル
こんにちは。柿屋べーグルです。
国立駅の南口、旭通りにある小さなベーグル専門店です。
ゆる市に出店させていただくのは4回目になります。
今回も皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
a0288689_14081440.jpeg

当日はいつものベーグルを5種類ほどと、
ゆる市特別のベーグルを何種類か持って行きます。
a0288689_14080942.jpeg
・国立市東1-15-1 吉村ビル103
・open 11:00~売り切れ次第終了
・火、水 定休日
http://blog.kakiyabagel.com/

::::::::::::::::
素材にこだわって丁寧に作られている美味しいベーグル。
国立は勿論、全国各地から足繁く通うファンも多い人気のお店です。
毎回、kunitachiゆる市への出店をとても楽しみにして下さっている柿屋ベーグルさん。
出店しない回も遊びに来て下さって、ずっと見守って下さいました。
最後の回となります今回は、特別なベーグルをご用意くださるそうです。
どんなベーグルなんでしょうか??どうぞお楽しみに!!

柿屋ベーグルさんの出店場所は、G)GARAGE会場です。

# by yuruichi | 2019-10-25 14:19 | 今回の出店者
Found & Made
国立北にある、手工芸店+手織りのアトリエ Found&Made(ファウンドアンドメイド)です。
今回の「ゆる市」では一番端の会場となり、アトリエつくるさん、古本泡山さん、musubiさん、国立コーヒーロースターさん、Samosa wala Timokeさんがいらっしゃいます。
a0288689_06394436.jpeg

北欧の糸や手工芸道具を中心に取り扱う店内で、手織りのアトリエも併設しています。

a0288689_06395027.jpeg

手織りなどのワークショップも定期的に開催しており、今回のゆる市も「手織りの鍋敷きワークショップ」をさせていただきます。ぜひお気軽にご参加ください。

a0288689_06395470.jpeg

::::::::::::::

ーワークショップ詳細ー

手織りで作る鍋敷きワークショップ」
フィンランドのリサイクルヤーンを使って、木枠の織り機で手織りの鍋敷きを作ります。

・時間:①11:00-12:00 ②14:30-15:30
*13:00-14:00の回は当日受付とさせていただきます。
・参加費:1,500円(材料費込み)
・人数:各回4名さま
・仕上がサイズ : 約15cm×15cm

①②の回は事前予約制です。(WEBにて受付→www.foundandmade.jp/workshop)
空きがあれば当日受付も可。

::::::::::::::

1階が夫のデザイン事務所TRUNK WORKSで、2階が店舗Found&Madeとなっており、普段はゆるーく営業しているので、
何のお店さん?と聞かれることも多く、「ゆる市」でたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています!
a0288689_06395856.jpeg
: : :

木製扉を開けて階段を上ると、色とりどりの糸や道具がずらりずらりと並びワクワクする空間が広がる「Found & Made」さん。手織りを始め、様々な手工芸のワークショップも開かれています。夜が長くなる季節、あれこれお家でも手を動かしたい方必見です。今回のゆる市では、フィンランドの糸を使って手織りの鍋敷き作りのワークショップを開いてくださいます!

※ 出店場所は、H)Found & Made会場です。


# by yuruichi | 2019-10-23 06:48 | 今回の出店者
きむくまカレー

お席にかけて、作家さんの器でカレーをお召し上がり頂ける、予約制のお食事会。

カレーとドリンクを、セットにてお出しします。

a0288689_00325096.jpg
a0288689_00332818.jpg

お時間
11時~/12時~/13時~/14時~
*各部8名まで

ご予約

kimukumacurry@gmail.com

お名前、ご希望の部、人数をお知らせ下さい。


メニュー 
カレーと自家製ソーダのセット¥1,500
(カレーは二種類、ソーダは数種類よりお選び頂けます)


とろりとした口当たりのルーは、スパイス感も柔らかく、どなたでも召し上がりやすい味わいです。

ゆる市にてご用意するカレーは、秋の野菜を中心に使用した「野菜カレー」と、チキンときのこでまろやかに仕上げた「鶏そぼろ和風キーマ」の予定です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11/8追記
すべての部が満席となりました!
ご予約ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Profile

画家でもあり、カレーをつくる熊野英信と、デザートとソーダをつくる木村美緒のユニット。

店舗を持たず、「流しのカレー屋」として、各地でカレーと絵の展示やイベントを開いています。


a0288689_00334234.jpg

きむくまカレー https://www.instagram.com/kimukumacurry/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

初出店のきむくまカレーさん
ゆる市でもはじめての、ご予約制でのお食事会は、
きむくまカレーのおふたりが、お弁当形式ではなく、器に盛り付けた温かいカレーを、ゆっくりとお客様に楽しんでいただきたいという
人にも地球にもやさしい試みです。
お野菜たっぷりで、程よいスパイスのおいしいカレーと自家製ソーダ。
room103会場の奥のテーブルで、座ってゆっくりとお召し上がりいただけます。
どうぞお早めにご予約下さい!

出店場所は、D)room103会場となります。



# by yuruichi | 2019-10-22 22:31 | 今回の出店者