人気ブログランキング |
エキサイト ブログトップ
第15回:kunitachiゆる市
【日程】
2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行

【会場】
国立北口エリア
会場マップはこちら

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)

-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)

-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの)
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター (コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)


カテゴリ
全体
会場アクセス
今回の出店者
お知らせ
kunitachiゆる市とは
ゆる市つれづれ
市券について
これまでの出店者
事務局
ゆる市MAP
検索
その他のジャンル
記事ランキング
Found & Made
国立北にある、手工芸店+手織りのアトリエ Found&Made(ファウンドアンドメイド)です。
今回の「ゆる市」では一番端の会場となり、アトリエつくるさん、古本泡山さん、musubiさん、国立コーヒーロースターさん、Samosa wala Timokeさんがいらっしゃいます。
Found & Made_a0288689_06394436.jpeg

北欧の糸や手工芸道具を中心に取り扱う店内で、手織りのアトリエも併設しています。

Found & Made_a0288689_06395027.jpeg

手織りなどのワークショップも定期的に開催しており、今回のゆる市も「手織りの鍋敷きワークショップ」をさせていただきます。ぜひお気軽にご参加ください。

Found & Made_a0288689_06395470.jpeg

::::::::::::::

ーワークショップ詳細ー

手織りで作る鍋敷きワークショップ」
フィンランドのリサイクルヤーンを使って、木枠の織り機で手織りの鍋敷きを作ります。

・時間:①11:00-12:00 ②14:30-15:30
*13:00-14:00の回は当日受付とさせていただきます。
・参加費:1,500円(材料費込み)
・人数:各回4名さま
・仕上がサイズ : 約15cm×15cm

①②の回は事前予約制です。(WEBにて受付→www.foundandmade.jp/workshop)
空きがあれば当日受付も可。

::::::::::::::

1階が夫のデザイン事務所TRUNK WORKSで、2階が店舗Found&Madeとなっており、普段はゆるーく営業しているので、
何のお店さん?と聞かれることも多く、「ゆる市」でたくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています!
Found & Made_a0288689_06395856.jpeg
: : :

木製扉を開けて階段を上ると、色とりどりの糸や道具がずらりずらりと並びワクワクする空間が広がる「Found & Made」さん。手織りを始め、様々な手工芸のワークショップも開かれています。夜が長くなる季節、あれこれお家でも手を動かしたい方必見です。今回のゆる市では、フィンランドの糸を使って手織りの鍋敷き作りのワークショップを開いてくださいます!

※ 出店場所は、H)Found & Made会場です。


# by yuruichi | 2019-10-23 06:48 | 今回の出店者
きむくまカレー

お席にかけて、作家さんの器でカレーをお召し上がり頂ける、予約制のお食事会。

カレーとドリンクを、セットにてお出しします。

きむくまカレー_a0288689_00325096.jpg
きむくまカレー_a0288689_00332818.jpg

お時間
11時~/12時~/13時~/14時~
*各部8名まで

ご予約

kimukumacurry@gmail.com

お名前、ご希望の部、人数をお知らせ下さい。


メニュー 
カレーと自家製ソーダのセット¥1,500
(カレーは二種類、ソーダは数種類よりお選び頂けます)


とろりとした口当たりのルーは、スパイス感も柔らかく、どなたでも召し上がりやすい味わいです。

ゆる市にてご用意するカレーは、秋の野菜を中心に使用した「野菜カレー」と、チキンときのこでまろやかに仕上げた「鶏そぼろ和風キーマ」の予定です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11/8追記
すべての部が満席となりました!
ご予約ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Profile

画家でもあり、カレーをつくる熊野英信と、デザートとソーダをつくる木村美緒のユニット。

店舗を持たず、「流しのカレー屋」として、各地でカレーと絵の展示やイベントを開いています。


きむくまカレー_a0288689_00334234.jpg

きむくまカレー https://www.instagram.com/kimukumacurry/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

初出店のきむくまカレーさん
ゆる市でもはじめての、ご予約制でのお食事会は、
きむくまカレーのおふたりが、お弁当形式ではなく、器に盛り付けた温かいカレーを、ゆっくりとお客様に楽しんでいただきたいという
人にも地球にもやさしい試みです。
お野菜たっぷりで、程よいスパイスのおいしいカレーと自家製ソーダ。
room103会場の奥のテーブルで、座ってゆっくりとお召し上がりいただけます。
どうぞお早めにご予約下さい!

出店場所は、D)room103会場となります。



# by yuruichi | 2019-10-22 22:31 | 今回の出店者
掘込和佳
おうちに一つはある、欠けてしまった器、
金継ぎで直してまだまだ使ってみませんか?
掘込和佳_a0288689_09590465.jpg
陶芸作家さんでもある堀込和佳さんの
かぶれない新漆とエポキシパテ、真鍮粉を使った
短時間で出来る金継ぎワークショップ、
事前申込は不要で、常時6名までで
当日空いてれば気軽にご参加いただけます!
掘込和佳_a0288689_09590842.jpg

: : : : : : : : : : : :

堀込和佳

イラストレーター。雑誌、単行本、新聞、酒ラベルなどを手がけています。
並行して「使う絵としての陶器」「山の神としてのニホンオオカミ」をテーマにうつわやオブジェ等を陶で作っています。

「ゆる市」には三度目の出店。
前回二回は陶の作品を出していましたが、今回はワークショップで参加します。
自分の展覧会ごとに「かんたん金繕いワークショップ」を一日だけ開いていて、そのつど、器を使い捨てにせず、最後まで使おうとする人たちが沢山いることに驚きます。
本来は漆で繕う物ですが、かんたんに短時間で修復する道具でおこないます。
エポキシパテ、新漆という樹脂、真鍮粉、銀箔、真鍮箔などを使います。

常時6名までなので、お待たせする事もあるかも。
ゆる市を楽しみながら、金繕いも体験してみませんか?

★会場:room103
★参加費:材料費込みで1500円です。
★割れたり欠けたりした器を3個までお持ちください。
★時間:1~2時間(欠け具合によります)
1~2カ所の割れなら時間内にできると思います。
★常時6名まで、事前申込不要

最後のゆる市に出店出来る事、とても嬉しいです。
魅力的なお店がたくさんでるので私も楽しみです!

: : : : : : : : : : : :

気取らないお人柄がとっても魅力的な和佳さんです。
国分寺のてのわ市の事務局もなさっています^^
ゆる市への出店も今回で三度目、
いつもありがとうございます!

ワークショップ、みなさま是非、お楽しみください!!!
# by yuruichi | 2019-10-21 10:08 | 今回の出店者
アトリエつくる
アトリエつくるは国分寺市西町にある小さな平屋の造形教室です。3才~大人まで様々な方に来て頂いております。今回はfound and madeさんに出店させて頂きます。

アトリエつくる_a0288689_14482377.jpg

絵画、工作、料理、染色、陶芸など暮らしの中のつくる楽しみに添ったカリキュラムを生徒さん達と相談しながら組んでおります。陶芸、銅板、油絵コースもあります。

アトリエつくる_a0288689_14482665.jpg

今回ゆる市のワークショップはパペット作りです。小さなお子さんが作りやすいように工夫しております、が、もちろん、大人の方のバージョンアップしたパペット作りをしたい!という希望もOKです!ご参加お待ちしております。

アトリエつくる_a0288689_14510576.jpg

*** ワークショップ:色画用紙でパペット作り ***

「パクパクタイプ」と「こんにちはタイプ」どちらかを選んで色画用紙でパペット作り、ハギレやクレヨンで飾りつけていきます。

・参加費:1,000円(材料費込み)兄弟割2人で1,500円
・時間:①11:00 - 12:00 ②13:00 - 14:00 ③14:30 - 15:30
・人数:各回4名
・申込方法:メール < ateliertukuru@gmail.com > まで、ご希望の参加時間、人数をお知らせください。


: : :

国立駅北口からバスで10分程、趣のある平屋が印象的な「アトリエつくる」さん。小さなお子さんから大人まで「つくる」を楽しむ場を作られています。今回のゆる市では、工作のワークショップを開いてくださいます!お子さんと一緒に市を楽しめたらなぁという方も、お子さんの習い事を探していらっしゃる方も、もちろん大人も大歓迎です。

※ 出店場所は、H)Found & Made会場です。

# by yuruichi | 2019-10-16 15:04 | 今回の出店者
アンケートご協力のお願い

先日の台風から数日が経ち、被害の大きさを改めて感じています。

被害を受けられた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

地球温暖化がもたらす気象の変化が、私たちの生活に

気づけば影響を与え始めているのかもしれません。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが

ゆる市のフライヤーの表面にQRコードがあり、

国立市のゴミ減量課さんのアンケートページへと飛びます。

フライヤーがなくても、こちらのリンクから飛んでいただけます。

https://docs.google.com/…/1FAIpQLScazYywCTrqoAxztN…/viewform


フードロスやマイバックに関する簡単な質問なので、

よろしければ是非、ご協力いただけたら幸いです。

アンケートにお答えいただいた方は、

アンケートが終わった後に出る画面をキャプチャー保存して見せて頂くか、

もしくは自己申告でもかまいませんので、

ゆる市当日、ゴミ減量課さんのところで

「アンケートに答えました」とおっしゃっていただけたら

ささやかな、ゴミ削減に役立つ粗品を、数量に限りはありますが、
ゴミ減量課さんより差し上げる予定となっています。

ゴミを減らし、ごみを燃やす処理のために排出される温室効果ガスを減らすことも

温暖化を進行させない為の、小さいけれど、一歩かと思います。

次世代に良好な住環境を引き継ぐために、

小さなキッカケでしかなく、不十分かもしれませんが、

何がしかのアクションをと、試みているゆる市です。

お買い物・お食事の際は、
マイバック、マイ箸をご持参頂けたら嬉しいです。

前回・今回と、快く、ご参加いただいた

国立市のゴミ減量課さまに感謝の思いでおります。

アンケートご協力のお願い_a0288689_14221605.jpg


# by yuruichi | 2019-10-16 14:28 | お知らせ
第15回 kunitachiゆる市・出店者のお知らせ
11月10日(日)開催の第15回 kunitachiゆる市の出店者をお知らせいたします。最後の開催となる今回の会場は、小さな通り沿いに素敵な個人店がならぶ国立駅北口エリア。8つのお店を会場に、国立・多摩を中心に活動する29の出店者が集います。

フライヤーが仕上がり、事務局、出店者で恒例のカット作業の後・・・国立周辺のお店などに設置させていただいておりますので、ぜひお手にとってみてくださいね。
第15回 kunitachiゆる市・出店者のお知らせ_a0288689_11534464.jpg

-A会場-
OYATSUYA SUN(焼き菓子とコーヒー)

-B会場-
たとぱに(自然素材のインテリア&小物)
soma(ハーブティとハーバルチャイ・茶葉販売&試飲)
Norbulingka(大分県国東半島の手仕事品色々)

-C会場-
ノイフランク スモークハウス店(炭火焼きソーセージ・ドイツ生ビール)
KWEEBUU(ドーナツドッグ)
-D会場-
プラスチックとうまく付き合う、を考える展示企画チーム (ポスター展示)
堀込和佳 (かんたん金繕いワークショップ)
Bee simple (みつろうラップ)
カゴアミドリ (世界のかご)
韓国料理玉ちゃんの家 (韓国料理)
きむくまカレー(カレーと自家製ソーダ)
サンドイッチ 小屋 (サンドイッチ)

-E会場-
LET ’EM IN(古道具)
国立市 ごみ減量マイスター(ミニ・キエーロ モニター募集など)
Will cafe(焼き菓子)
-F会場-
フジカワエハガキ(エハガキと絵)
natsuno hiraiwa(アロマテラピー)
ひとひとて(焼き菓子)

-G会場-
GARAGE(器と古いもの
ki-to-te (木の家具と小物)
Kapo (足もみ体験)
柿屋ベーグル (ベーグル)

-H会場-
Found&Made(手工芸店+手織り)
アトリエつくる(色画用紙でパペット作り)
古本泡山(古本・絵本や食)
musubi (暮らしの道具)
国立コーヒーロースター(コーヒー)
Samosa wala Timoke (ベジサモサ)

# by yuruichi | 2019-10-13 12:03 | お知らせ
15回目の「kunitachiゆる市」のお知らせ
気づけば10月、消費税など変化も多いですが、
みなさま、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

15回目の「kunitachiゆる市」のお知らせをさせていただきます!

2019年 11月10日(日)
11時~16時 雨天決行
場所は、前回と同じく、国立北口エリアです。

今回もとても素敵な顔ぶれが揃っています!
フライヤーも来週以降、配布予定です。

そして、大事なお知らせがあります。

さまざまな作り手や小さなお店が、ゆるやかにつながりあう国立の街で、
皆が集まって一度に見ていただける市を作ろうと
2012 年に スタートした「kunitachi ゆる市」は、
15回目となりますが ここで一旦終了させていただきます。

毎回楽しみにご来場くださった方々、
運営にご協力くださったボランティアの方々、
あたたかく見守ってくださった近隣の住民や商店の方々、
市という場を一緒に作り上げてくださった出店者の方々、
今まで大変お世話になり、どうもありがとうございました!

最後のゆる市、楽しんでいただけることを
心より願っております!
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

15回目の「kunitachiゆる市」のお知らせ_a0288689_21231988.jpg

# by yuruichi | 2019-10-02 17:29 | お知らせ
お知らせ

2月も後半となり、梅の花が咲いたり、春の気配を感じられるようになってきましたね。

そろそろ春の「kunitachiゆる市」開催日などが決まるころ?
と楽しみにしてくださっている皆さまへ、お知らせがございます。

春と秋、年2回のペースで開催している「kunitachiゆる市」ですが、この春は一回おやすみさせていただくことになりました。
勝手ながら申し訳ありません。
次回についてはまた後日お知らせいたします!

ではでは、寒暖差がはげしいので体調をくずさないように注意してお過ごしください。


# by yuruichi | 2019-02-21 16:26 | お知らせ